スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メジャーリーグの話題

 ドジャースのマエケン投手が新人王候補10人に選ばれています 野茂投手も新人王になっています ジャイアンツにとっては20年ぶりの新人王になるかもしれません そしてマエケン投手はローテ3番手で4月7日(日本時間)にパドレス戦の先発が決まっています

 いよいよメジャーリーグの開幕が近づきましたが 今年はイチロー選手の42才がどんな活躍をしてくれるか楽しみです 出番が少なくなるでしょうが その中でイチロー選手のパホーマンスを見たいです 3000本安打が一番注目されるでしょうが 40才以上のほとんどの野手が 代打とか一塁 DHとかですがイチロー選手は守備力が高いのでスピードも魅力です 怪我はしないしチームにとっては貴重な存在です
スポンサーサイト

プロ野球の話題

 ジャイアンツの由伸監督の開幕連勝をラミチャン監督が止めました ラミチャン監督の両目が空きました これから5割を確保してほしいです 筒香嘉記選手も頑張ってくれるでしょう 楽しみです

 大谷翔平投手はオリックス戦で指名打者として6番で 今季2号目をレフトへ打っています 打率も4割を超えて自身も打つことが好きなようで困ったことです 明日日のつもりならいいですが 本気になっては困ります 明日はソフトバンク戦で先発しますがこっちは本気でピッチングをしてほしいです

錦織圭選手のベスト8

 男子テニスのマイアミオープン1000の4回戦で錦織圭選手は バウチスタ選手(スペイン)に6-2 6-4のストレイトで勝っています 調子がいいように見えますがジョコビッチ選手に勝てるようには見えません ファーストサーブの違いが大きいからです このことが解決しないとジョコビッチ選手には勝てないでしょう 格下に勝って気持ちいいでしょうが世界のトップではないように見えます 次戦のモンフィス選手(フランス)は黒人選手で身体能力が抜群に見えます 錦織圭選手が勝てれば決勝戦には進められるかもしれません

錦織圭選手のマイアミオープン

 男子テニスのマイアミオープンで世界ランク6位の錦織圭選手は 2試合をストレイトで勝っていますがこれからの4試合は簡単にはいかないでしょう 今日はバウチスタ選手(スペイン)と戦いますが 優勝するためにはジョコビッチ選手に勝たなくてなりません マスターズ1000は優勝したことがない錦織圭選手ですのですが 厳しい試合の連続になるでしょう

大谷翔平投手の1発

 大谷翔平投手は初戦で負け投手になりましたが 今季初めて野手として出場したオリックス戦で自己最多の5打点の大活躍でした 5点リードの5回無死1.2塁で左中間スタンドへ運びました しかし打者としての大谷翔平投手は意味がないので遊びと思っていますが本人が真剣に考えてほしくないです あくまでもピッチングで勝利を重ねてほしいです 次戦はピッチングで勝ってほしいです

ハリルジャパンが5発

 W杯アジア2次予選の最終戦は埼玉スタジアムで シリア戦が行われて5-0の圧勝でした 前半からゴールを多くとらえていましたがキーパーのファインセーブに1点にとどまっていましたが 後半はパスもあまり回らなかったのですが 西川周キーパーの好セーブが光っていました これに刺激されて後半に4ゴールにつながりました しかし最終予選の組み合わせはもっと厳しいものになります これで満足はできません 9.10月の最終予選が楽しみです

ベイスターズがジャイアイン戦です

 1勝2敗でジャイアイン戦を迎えるベイスターズは ドラフト1位の今永昇太投手が先発します ジャイアインは同じくドラ1の桜井俊貴投手との対戦です 

プロゴルフツアーの話題

 米女子ゴルフの起亜クラシックの最終日で 宮里藍選手(30)はベストスコアの66でまわり3位になりました 復調とはいかないでしょうが頑張ってくれるでしょう この試合で野村敏京選手は7アンダーで16位としています 

 男子ゴルフツアーのデルマッチプレイ選手権で ジェイソンデー選手がウエストヘーゼン選手を5&4で破り優勝しました 松山英樹選手は初戦のカブレラベラ選手に1ダウンで惜しくも敗れましたが 結果は18位タイに終わっています

 岩田寛選手はプエルトリコオープンの最終日で 通算1オーバーで60位です

ハリルジャパンがシリア戦です

 W杯アジア2次予選の最終シリア戦は 満員の埼玉スタジアムで行われます アフガニスタン戦は満員でなかったですが選手のモチベイションが違うでしょう 本田圭佑選手はW杯予選歴代トップの5戦連発中で 6連発ができるでしょうか またゴールキーパーの西川周作選手のW杯予選6戦連続完封は新記録です 3-0で勝てれば実力といえるでしょう

錦織圭選手が16強へ

 テニスのマイアミオープン1000で錦織圭選手はウクライナのドルゴポロフ選手との対戦で いきなりブレイクされる不安のスタートでしたが ドルゴポロフ選手のサーブの不安定に救われていました 結果は錦織圭選手の6-2 6-2のストレイトで勝っています しかし優勝するまでには6連勝をしなければなりません 次戦はバチスータ選手との対戦です

メジャーリーグの話題

 ドジャースのマエケン投手が今日レッズ戦で 6回を投げる予定です 好調を維持できるでしょうか 期待しています

 ヤンキースのマー君が前回の登板では4回 7失点しており首脳陣の評価が開幕投手を任せるかが問題になっていますが たぶん予定は変わらないと見ています

 レンジャーズのダルビッシュ投手が次回の投球練習を これまでの中1日でなく中2日とするようです ダルビッシュ投手が5月に復帰予定らしいですが 慎重にしてほしいです 今年こそ大いに期待しています

ゴルフツアーの話題

 世界選手権マッチプレイでジョーダンスピース選手がウエストヘーゼン選手(南アフリカ)に負けたためジェイソンデー選手(オーストラリア)が世界ランク1位になっています 準優勝は今日行われます 

 岩田寛選手はプエルトリコオープンの第3ラウンドで 40位からでたのですがこの日は崩れて65位に後退しています

 米女子ゴルフの起亜クラッシクの3日目で野村敏京選手が 8アンダーの7位に上がっています 最終日にどこまでスコアを伸ばせるか関心があります 

 女子ゴルフのアクサレディースの最終日でアマチュアの勝みなみ選手が自己最高の11位に入っています 今後が楽しみです

白鵬が4場所ぶりの優勝

 大相撲春場所が大阪アリーナで千秋楽が行われて 白鵬と日馬富士との対戦は白鵬の変化でアッケナイ優勝にブーイングが起き白鵬の謝罪が聞こえ満員の観衆は納得できないようでした 琴奨菊の綱逃がし 稀勢の里の頑張り 小結 関脇の全滅で 豪栄道 勢のご当地力士の活躍が場所を盛り上げましたが 地元の人々にとっては千秋楽の白鵬の変化は気に入らないようでした  

ハリルジャパンのシリア戦です

 W杯アジア2次予選の最終戦がシリアとの試合が埼玉スタジアムで29日に行われますが ここでつまずくようではW杯ベスト8どころでないです アフガニスタン戦でいい試合を見せてくれましたが シリア戦でも退屈しない試合を見せてほしいです 最終予選は9.10月に行われますが予選は全勝無失点を続けてほしいです それができればアジアナンバーとワンといえるでしょう

大相撲春場所が大阪アリーナで14日目です

 横綱白鵬が4場所ぶりの優勝に王手をかけています 大関陣が白鵬が調子を挙げてくるとダメのようです 稀勢の里が準優勝になりそうですが 夏場所で13勝なら綱とりとの記事が出ていますが琴奨菊の二の舞いになりそうです もっと若い日本人関取の横綱の登場が待ちどうしいです 無理やり横綱は長持ちしないでしょう

マイアミオープンテニス

 マイアミオープンテニスは男女シングルスの3日目が行われ 錦織圭選手 西岡良仁選手(20) 大阪なおみ選手(18)の活躍が目立ちました 錦織圭選手は初戦でエルバール選手に6-2 7-6で勝っていますが 格下にタイブレイクの末の勝ちは嬉しくないでしょう 次戦にどんな試合を見せてくれるのでしょう 

 西岡良仁選手(ランク124位)はロペス選手(ランク23位)に6-4 6-4のストレイトで勝っています

 一番は大阪なおみ選手(18ランク104位)で ランク18位のエラニ選手に6-1 6-3のストレイトで快勝して 初のトップ100入りを確実にしました 次戦は49位のバポシュ選手との対戦です 大阪なおみ選手は身長180cmからのサーブで勝ち進んでいくでしょう 大いに期待しています

松山英樹選手が2勝目

 米ゴルフツアーの世界選手権マッチプレイで松山英樹選手は初戦で カブレラベラ選手にまさかの負けで出足をくじかれましたが 2戦目で勝って この日のケビンケスナー選手との対戦でも勝ちましたが 初戦の負けがひびき決勝トーナメントに進めませんでした しかし松山英樹選手は徐々に調子を上げてきているように見えて頼もしいです 4月8日からのマスターズトーナメントに頑張ってくれるでしょう 去年の5位タイを上回るスコアは難しいかもしれませんが メジャーの初戦でトップテンを目指してほしいです 大いに期待して楽しみです

ハリルジャパンのシリア戦です

 ハリルジャパンはアフガニスタン戦で良さを見せてくれましたが 29日の次戦はシリアとの対戦になりますが この試合でシャットアウトした上で3点をとれれば良しとしますが どんなパホーマンスを見せてくれるでしょうか 最終予選に向けてのハリルジャパンの実力が測れるでしょう 3-0のスコアを見せてほしいです

大相撲春場所が大阪アリーナで13日目です

 大相撲春場所は大詰めを迎えていますが 白鵬が初日に負けていましたが終盤で徐々に調子を挙げてきて 優賞候補の一番手に踊りだしました 4場所ぶりの優勝が近いようです 大関陣も頑張っていますがズルズルと落ちていく感じで白鵬がいるあいだは 残念横綱が出てこないとみています 白鵬の安定感は抜群のものが見えます

プロ野球の開幕

 セパ両リーグの開幕が行われました 新監督は阪神の金本知憲監督だけが負けています DeNAのラミチャン監督は広島カープに井納投手の頑張りで初勝利を挙げています 長いシーズンが始まりましたので頑張ってほしいです 筒香嘉記選手の活躍が楽しみです

 大谷翔平投手はロッテ戦で涌井投手との投げ合いで本来の調子が見られず 7回 102球 5安打 9三振 2自責点で負け投手になっています しかし大谷翔平投手は徐々に調子を上げていましたので 次戦は期待しています 球速は160kに近いピッチングを続けていました 

松山英樹選手の1勝

 米男子ゴルフツアーのデルマッチプレイ選手権の初戦で まさかの敗戦でしたが2日目は楽勝で初日の敗戦が大きく負担になってきました 2連勝しても決勝トーナメントに進むのが難しいようです それでも松山英樹選手の底力を見せてほしいです パットさえ入ればどんなコースコンデションでも怖いものなしを感じています 3日目のケビンコスナー選手の対戦で大逆転を見たいです

白鵬が4場所ぶりの優勝か

 大相撲春場所が大阪アリーナで12日目を迎えています 1敗同士の白鵬と豪栄道で白鵬が強さを見せつけています 初日に黒星のスタートから始まった今場所でしたが 白鵬の白星がどこまで続くのでしょう 琴奨菊は4敗 稀勢の里も連敗で優勝が逃げているように見えます 大関陣の頑張りが見かけほどでないことを知り 横綱が遠い存在に感じているでしょう

ヤンキースのマー君が打たれた

 ヤンキースのマー君がオープン戦の4戦目で 4回7失点で首脳陣が大きな不安を感じているでしょう この試合はナショナルズ戦で4回 9安打 3三振 7失点でマー君のワーストを記録しています 4月4日の開幕前に調整は次戦が最後になります 開幕投手の選択に首脳陣の悩みが目に見えてきました 

大谷翔平投手が先発です

 いよいよプロ野球の開幕します 日本ハムの大谷翔平投手がロッテ戦で先発します 読売ジャイアンツの賭博疑惑がむしろ
注目されていましたが 大谷翔平投手の2年連続開幕勝利を見たいです 打者としての大谷翔平投手は見たくありませんが 中田翔選手のホームランと大谷翔平投手の160kのピッチングで 三振ショウが見られるかもしれません

岡崎慎司選手のゴール

 W杯アジア2次予選でハリルジャパンはアフガニスタン戦で 岡崎慎司選手のゴールをきっかけに5得点で快勝しました この試合は2トップというハリルジャパンの新布陣が機能して見ていて飽きのないものでした 岡崎慎司選手のゴールに続き後半は面白いように決めて格下とは言え ハリルジャパンの新しいものを見せてもらい 29日のシリア戦がより楽しみになってきました

松山英樹選手がマッチプレイの初戦で負けています

 マッチプレイ世界選手権が始まり松山英樹選手は初戦で1ダウンで負けました 無名の選手にリードされていましたが追いつき松山英樹選手の勝ちかと見えましたが17番でリードせれて負けました リッキーファウラー選手も負けています 松山英樹選手はマッチプレイは得意でないとしていますが 自分で暗示をかけているようで残念です 次戦はいよいよマスターズトーナメントです

ハリルジャパンの決戦

 ロシアW杯大会のアジア2次予選のアフガニスタン戦が埼玉スタジアムで行われます 絶好調の岡崎慎司選手のゴールがみたいです 本田 香川真司選手の先発はないようです 宇佐美貴史選手 ハーフナー選手が出番で存在感を見せることが出来るでしょうか アフガニスタン戦の後に29日はシリア戦ですがシリア戦に勝たないと駄目です

大相撲春場所が大阪アリーナで11日目

 大相撲春場所が大阪アリーナで後半戦が始まりました 全勝の稀勢の里と1敗の白鵬の対戦は白鵬の圧勝で1敗が豪栄道と3人になりました 白鵬と豪栄道が今日対戦しますが優勝を左右する大きな対戦になります 豪栄道が優勝するか白鵬が4場所ぶりの優勝ができるか 大きな大きな取り組みです 豪栄道が無印の優勝があるでしょうか 琴奨菊が4敗となり横綱が大きく逃げてゆきました 意外な展開の多い今場所です まだまだ大逆転があるかもしれません

メジャーリーグの話題

 ドジャースのマエケン投手がマリナーズ戦で岩隈久志投手との対戦で マエケン投手は5回 4安打 5三振 2失点 岩隈久志投手は5回途中まで8安打 3三振 3失点でマエケン投手に軍配が上がっています マエケン投手は4試合 13イニング 2失点で防御率1.32といいです マエケン投手は次回は28日のレッズ戦で投手コーチは6回85球から90球を予定しているようです 日本人投手の投げ合いは公式戦では最近では13年にダルビッシュ投手と黒田投手があります

ハリルジャパンがW杯アジア2次予選

 W杯アジア2次予選は24日と29日に埼玉スタジアムで行われます 初戦はアフガニスタン戦(151位) 29日はシリア戦(123位)で格下なので大きなスコアで岡崎慎司選手をはじめ 爆発を見たいです 岡崎慎司選手はシリア戦でFWとして日本人選手として初めて国際Aマッチ100試合出場となります 現在98試合47得点です 三浦知良選手の55得点を追っています
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。