スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 松山英樹選手の信じられない予選落ち

 ゴルフ米ツアーのファーマーズインシュランスオープンの2日目で 初日4アンダーの8位タイで迎えた2日目は松山英樹選手は初日の貯金をすべて使い果たして 今季4戦目でまさかの予選落ちを経験しました 初日のパットの良さが見られず36パットという無残な結果ですが 来週のフェニックスオープンの巻き返しを期待しています 今季も25試合を予定しているようですが 怪我や故障がなくシーズンを過ごしてほしいです
スポンサーサイト

U-23の快挙

 リオ五輪のサッカーU23のアジア最終予選の決勝戦は 日本代表と韓国代表が戦い3-2で日本代表が勝ちました 試合は前半で0-2と押されていましたが 後半の矢野慎也選手 浅野琢磨などの3得点で見事な逆転勝利でアジアナンバーワンを決定しました 韓国にとってはまさかの敗戦だったでしょう 韓国はこの敗戦でますます日本代表にリベンジを考えているでしょう 

 日本代表にとっては大事なのはリオ五輪で どこまで勝ち進むかでベスト4ぐらいまでは行ってほしいです しかし今回の逆転勝利は大きな自信になったと思います 今回の6連勝はよかったですそして初戦の北朝鮮の1-0の勝利がもの凄く大きな勝利であったと思います 今後も今回の勝ち方を忘れないようにしてほしいです リオで頑張れ

村田諒太選手の試合です

 ロンドン五輪の金メダリストの村田諒太選手(30)が 30日に上海でガストンベガ選手(32アルゼンチン)との対戦です 去年の11月の試合で自分のボクシングができなかった村田諒太選手が どのようなKOを見せてくれるか注目です 村田諒太選手は年齢的にあまり時間がないので 一試合一試合が大事な試合になりますが 村田諒太選手の存在感のあるボクシングを見せてほしいです

U-23の決勝戦が始まります

 リオ五輪のサッカーU23のアジア最終予選の決勝戦は 日本代表と韓国代表がドーハで戦います 韓国は日本戦になると実力を出すように思えます 今回日本代表が好調をキープして勝つことができるか そしてアジアのトップになれるか大事な試合です リオ五輪の出場は決まっていますが とにかく韓国に勝って帰国してほしいです PK戦まで行く可能性があります 日本代表がどのような勝ち方をするのか 確認したいです

U-23

松山英樹選手の初日は

 米ツアーの今年の初戦はカルフォルニアのファーマーズインシュランスオープンで始まりました トーリパインズGCはノースコースとサウスコースで予選が争われています 初日4アンダーでトップと2打差の松山英樹選手は まずまずの出足です テーショットはあまり良くなかったのですが パターで救われたようです 

 2日目のサウスコースは難しいのでショットパットに安定感が出てくれば さらに伸ばせるでしょうが どれだけバーディを取れるでしょうか 1アンダーが予選通過ラインのようです 石川遼選手は予選通過は難しいです 岩田寛選手も松山英樹選手も予選は通過するでしょう 2日目も天候は絶好のようです 

U-23の決勝戦

 リオ五輪のアジア最終予選は30日に韓国との対戦になっています 日本代表がいかに失点を少なく出来るかどうかを決めるでしょう 先取点を取ったほうが試合をリードしていくでしょう PK戦まで行ってもおかしくないように見えます そしてリオ五輪本番ではオーバーエイジを3人使えますが 18人の選手の使い方が難しいでしょう たぶん日本はオーバーエイジを使うでしょう

松山英樹選手の初戦

 松山英樹選手(23)の今年の初戦はファーマーズインシュランスオープンを選びました カリフォルニア州ノトーレパインズGCでの試合です 松山英樹選手はリッキーファウラー選手 パトリックリード選手という20台の注目選手の組み合わせです 松山英樹選手は去年の試合で予選落ちをしています グリーンがポアナで難しいとされますが 松山英樹選手がパットの大きなミスがなければトップテンの可能性があるとみています 

 今季の松山英樹選手を占う試合になります ジェイソンデー選手 フィルミケルソン選手など主力選手が参戦しています ノースコース サウスコースを回りますが去年の優勝スコアは9アンダーです 松山英樹選手は初日をノースコースを回って確実にバーディを重ねています 試合は最終日のバックナインを伸ばせる選手が優勝を手にするでしょう 松山英樹選手は先行逃げ切りの選手でないので 最終日をトップテンで迎えてほしいです

村田諒太が上海で試合

ロンドン五輪金メダリストのWBCミドル級世界5位の村田諒太が 昨年の11月のラスベガスの試合は自分の思うような展開ができませんでしたが 今回は30日にアレハンドラベガ選手(32アルゼンチン)24勝10KO10敗との対戦です 村田諒太はプロ9戦目で8戦8勝5KOの戦績です 今回はスッキリとKOしての勝利を決めてほしいです 上海のボクシングファンに村田諒太の強いボクシングを見せてほしいです そして次戦は世界ランカーとの対戦を見たいです

U-23が強い

 リオ五輪のサッカーU23のアジア最終予選は準決勝で日本代表はイラク戦で 2-1で勝ってリオ五輪のアジア代表に決まりました イラクはアジア最強と言われていましたが 手倉森監督の選手起用の良さを見せて見事な勝利でした しかし決勝で勝って初めてアジア最強と言われるわけですから 30日の韓国戦で是非優勝してほしいです 韓国も日本戦には絶対に負けられないでしょう どちらが先取点を取れるかで試合を自分のものとできるでしょう

ジョコビッチ選手が強い

 全豪オープンテニスの9日目で錦織圭選手はジョコビッチ選手と準決勝で試合は ジョコビッチ選手の余裕の展開で錦織圭選手が遊ばれていました ジョコビッチ選手は4回戦で調子が良くなかったのですが この日もあまり調子はいいとは見えませんでしたが 格の違いを見せていました 錦織圭選手が凡ミスが多すぎました 

 錦織圭選手がテニスのメジャーで優勝する確率と 松山英樹選手がゴルフのメジャーで優勝する確率は松山英樹選手のほうが高いと見ています 松山英樹選手は今後10年は第1線で活躍できますが 錦織圭選手は30才までに優勝しないとチャンスはないでしょう ゴルフプロの寿命の長さを示しています 両者を見ていきたいです

松山英樹選手が今年の初戦です

 松山英樹選手は今年の初戦でファーマーズインシュランス選手権を選びました 24才になった松山英樹選手が初戦でどんなショットパットを見せてくれるか 楽しみと不安が混ざります 昨年はランク15位を維持していますが 今年は少しでも上を目指してほしいです ツアー参戦4年目になりますが 確実に順位を挙げていますが今年はどこまで順位を上げることができるか 関心があります

 松山英樹選手の欠点はショートパットとサンドセーブにあるといされています それでも15位を維持しているわけですから パットミスをなくしてバーディを増やせば簡単にスコアを伸ばせるはずです 優勝もいいですが確実にトップテンを増やしていけば優勝チャンスが来るでしょう 米ツアーの環境に慣れてくれば当然ついてくるでしょう 大いに期待して応援します

錦織圭選手とジョコビッチ選手の決戦

 全豪オープンテニスの5回戦で錦織圭選手(26)は 世界1位のノバクジョコビッチ選手(セルビア)との大一戦です 錦織圭選手はジョコビッチ選手と2-5と負け越していますが 4回戦の戦いでは錦織圭選手が上回っています ジョコビッチ選手は25位のシモン選手とフルセットを戦っていますが 錦織圭選手は10位のツオンガ選手にストレイトで勝っています この試合の錦織圭選手はほとんど絶好調ともいえる内容でした ジョコビッチ選手に対して同じ内容の試合をすれば 勝てるでしょう 大いに期待をして見ていきます

U-23の決戦

 U-23アジア選手権リオ五輪最終予選準決勝戦は 今日イラク戦で行われます 勝てばリオ五輪が決定しますが負ければ3位決定戦で勝たないと駄目になります その為にも今日決めてほしいです 勝つ確率は70%とみていますが 先取点を取られないように気を付けてほしい 実力では日本代表とみておりますので 実力を出し切って勝ってほしいです 日本代表のリオ五輪は当然と思いますので2-0で勝ってほしいです

U-23の準決勝

 リオ五輪のサッカーU23のアジア最終予選の準決勝は日本代表とイラク代表と決まりました イラクはUAEとの試合で3-1で勝っています 実力的には日本代表とみていますが 最初の10分を抑えれば勝てるような気がします イラクの強さは高さにあるのでその点を抑えれば心配ないように思えます 日本代表が先取点を取れればいいのですが緊張をほぐせることができればいいです 負けても次戦がありますがイラク戦で勝ってほしいです

錦織圭選手の快勝

 全豪オープンテニスの7日目で世界ランク7位の錦織圭選手(26)は ランク10位のツォンガ選手(フランス)に久しぶりのいいテニスを見せて6-4 6-2 6-4のストレイトで快勝しました すべてのショットが錦織圭選手本来の強さを見せていました 26日の次戦はジョコビッチ選手(ランク1位)ですが ツオンガ選手に見せたパフォーマンスであれば勝つチャンスがあります そのジョコビッチ選手はシモン選手(ランク15位)に4時間半のフルセットで勝っていますが 錦織圭選手にも勝つチャンスがあるかもしれません

琴奨菊がアッパレ

 大相撲初場所は千秋楽を迎えて14勝の琴奨菊(31)が豪栄道を突き落としで破り 日本人力士が10年ぶりの優勝を決めています 10年ぶりということは60場所も日本人力士の優勝がなかったことになります その間の優勝は白鵬を筆頭に朝青龍 日馬富士がほとんどです それにしても今場所の琴奨菊は強かった終盤にきて白鵬が逆転勝利と予想されましたが 白鵬は終盤で白鵬らしくない相撲でおかしい相撲がありました 

 今場所のアッパレは琴奨菊 嘉風 豊ノ島で カツは豪栄道 逸ノ城 遠藤などで来場所の奮起を見せてほしいです そして来場所にモンゴル力士の盛り返しがあるでしょうか また琴奨菊が連続優勝で横綱を手繰り寄せるでしょうか 横綱の日本人力士は16年ぶりです 弱いイメージの琴奨菊が払拭するでしょうか 来場所が楽しみです

錦織圭選手が正念場です

 全豪オープンテニスはいよいよシード選手の対戦が始まります 錦織圭選手(ランク7位)はツオンガ選手(フランスランク10位)との対戦が行われます 今までは格下でも苦戦していましたが これからは優勝までは4連勝が必要でとてもとてもという感じですが 大きな壁を何処まで乗り越えることができるでしょう とりあえず4回戦で当面のツオンガ選手を破ってほしいです

沙羅選手が更に強く

 W杯ジャンプ女子蔵王大会で個人第7戦で高梨沙羅選手は 圧倒的なジャンプで今季7戦中6勝です いつもの「アイムソーハピー」のコメントが今季何回聞かれるかわかりません 27日から欧州遠征が始まりますがアイムソーハッピーを何回も聞きたいです 期待に背かないでしょう 楽しみです

大阪なおみ選手が負けた

 今季の全豪オープンテニスの大注目の大阪なおみ選手が3回戦でアザレンカ選手に ストレイトで敗れましたが大阪なおみ選手が日米の国籍を選ぶことが 日米で争われることになります 18才 180cm 69kg の大型新人はアメリカ人の父を持っています 本人は日本の国籍を希望しているようですが 今後が注目です

大相撲初場所が混戦

 大相撲初場所の14日目は予想外の展開になりました 白鵬が本命とみられていましたが 白鵬が稀勢の里に押し出しで敗れて2敗となりました 琴奨菊は栃煌山に寄り切りで勝って1敗を守りトップに立ちました 2敗は白鵬と豊ノ島が優勝の可能性があります 3人の取り組みになる可能性もあります 日馬富士は鶴竜に負けて3敗です 誰が天皇杯を掲げるでしょう

沙羅選手が強い

 W杯ジャンプ女子の個人第6戦は蔵王大会で高梨沙羅選手が吹雪の中でも 集中力が切れずに高梨沙羅選手は今季6戦して5勝の絶好調と別世界を維持しています 今季何勝するかわかりません 19才の小さな怪物が暴れまくっています 今後も大注目です

琴奨菊が負けています

 大相撲初場所の13日目は全勝の大関琴奨菊が 豊ノ島にとったりで敗れて優勝力士の行方が混とんとしてきました 1敗は白鵬と琴奨菊 2敗は日馬富士と豊ノ島で今場所もモンゴル選手の優勝の可能性が出てきました ガンバレ日本人力士と言いたいですがここまでくると不安がよぎります 千秋楽に白鵬と日馬富士が対戦しますがそれまでにどんな展開が見られるでしょうか 楽しみです

U-23の快勝

 リオ五輪のサッカーU-23の大事な決勝.トーナメントの初戦で 日本代表は延長戦の末3-0で勝ちました この試合で日本代表は90分は押され気味の展開でしたが 延長戦では3ゴールを決めて五輪のサッカーの出場権に大きく前進しています 今後は25日に試合があります ここまでくると日本代表の強さを見せつけられたように思われます 大いに期待します

錦織圭選手が辛勝

 全豪オープンテニスの5日目で世界ランク7位の錦織圭選手(26)は 27位のガルシアロペス選手(スペイン)に2セット目を落としましたが かろうじて勝ち5年連続16強に進みました しかし第1セット終了後に右手首の治療を受けたり万全の態勢とは見えませんでした 今後いよいよシード選手との対戦が始まりますので 錦織圭選手が苦戦を乗り越えるだけの精神力とテクニックを発揮できるでしょうか 4回戦は世界ランク10位のツオンガ選手(フランス)との対戦です

U-23の大一番

 U-23アジア選手権準々決勝が日本代表とイラン戦が行われます 勝てば大きくリオ五輪の出番が見えてきますが 負ければ終わ
りです 北朝鮮に勝ったことで比較的楽な日程をこなしてきましたが この試合こそ大一番のふさわしいものです 勝てる確率は70%とみていますが先取点を取られると 大変なことになるでしょう 期待して展開を見ます

琴奨菊が止まりません

 大相撲初場所の12日目で琴翔菊が日馬富士を突き落としで破り 12連勝しています 本物の強さに見えますがどこまで勝ち続けるのか そして10年ぶりの日本人力士の優勝が見られるでしょうか 残り3日間が正念場を迎えます 今日の豊ノ島との対戦以下栃煌山 豪栄道との取り組みになります 白鵬が1敗 日馬富士 豊ノ島が2敗です 

大阪なおみ選手が大金星

 全豪オープンテニスの4日目で世界ランク127位の大阪なおみ選手(18)が 第18シードのスピトリア選手(ウクライナ21)を6-4 6-4ノストレイトで破りました 大阪なおみ選手はアメリカ人を父に持つ選手で国籍は未定のようです そして180cmの長身で200km近いサーブを持っています 色が黒いのでウイリアム選手と似ています とんでもない大型選手の出現です 3回戦ではアザレンカ選手との対戦です 目が離せません

U-23の決勝トーナメント

 U-23のアジア選手権リオ五輪の準々決勝で日本代表は 22日にイランと対戦します これからが本番で負けたら終わりが続きます 調子はいいようで3チームに残りリオ五輪の可能性はありますが 油断はできません そして準決勝で勝てば五輪が決まります 注目です

錦織圭選手がまだまだです

 全豪オープンテニスの3日目を終わって錦織圭選手は2連勝ですが これからが錦織圭選手がどのような試合を見せてくれるのか大注目です 本人は絶好調とコメントしていますが今までは予選のような展開でも勝てる相手ですが これからが本番です 錦織圭選手が息切れしなければいいですが 格下相手にはもっと完璧に勝ってほしいです 3回戦の相手はガルシアロペス(スペイン)ランク27位です
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。