スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアGPのエキビジション

 長野ビッグハットで行われて前人未到の大記録を出した羽生結弦選手をはじめ 上位の選手のエキジビションが行われて 羽生結弦選手がGPファイナル(バルセロナ)の更なる活躍が期待できるような 言動が注目されました そして12月10日からのファイナルのテロ警戒を日本スケート連盟が5人の日本人選手を徹底するようです 物騒な世の中になったようです 女子の宮原知子選手の活躍も期待できそうです
スポンサーサイト

7人制ラグビーのリオ五輪

 女子7人制ラグビー五輪アジア予選で 「サクラセブンズ」 が決勝でカザフスタンを14-7で破り男子とともに リオ五輪を決めています 今季のラグビーで五郎丸選手が大注目されましたが その勢いで7人制ラグビーも活躍してほしいです エースの山口真理恵選手の活躍が見ものです

石川遼選手の残念

 男子ゴルフのカシオワールドオープンが黒潮CCで最終日を迎えて トップを独走とみていましたが同年代の韓国のファンジュンゴン選手に最終18番でイーグルを奪われて逆転負けでした 石川遼選手の1.2日目は最高のショットパットヲ見せていましたが 最終日のバックナインでOBやボーギーで沈みました ファンジュンゴン選手の落ち着いたプレイが目立ちました 石川遼選手は来週の日本シリーズの参戦もするようですが どんなプレイを見せてくれるでしょう キムキョンテ選手が今季5勝で5年ぶりの賞金王を獲得しました

マエケン投手と英会話

 メジャー挑戦に向けている前田健太投手の英会話の話題がありますが 本人は通訳をとうすでしょうが 投手はピッチングができればいいのであまり心配はいらないでしょう 長谷川(マリナーズ)や田口選手などは不自由しないようですが 時間がたてば解決してくれると思います マー君も苦労しているはずですし マエケン投手の15勝を期待しています

三浦大輔選手の42歳の挑戦

 来季球界最年長選手になるDeNAの三浦大輔選手が 山本昌選手などが引退したことで来季は42歳の最年長となりますが 1000万円ダウンの1.25億円で契約しています 三浦大輔選手は今季6勝6敗で防御率4.13と頑張りましたが来季は本人にとって24年連続勝利がかかっていますが たぶんやってくれるでしょう 来季も期待します

石川遼選手の不安

 男子ゴルフのカシオワールドオープンがコーチ黒潮CCで3日目が行われて 石川遼選手は追い上げられて前年優勝の片山晋呉選手にも3打差にされて 最終日のバックナインは誰が優勝するのか4000万円を賭けて戦います 見るほうは面白い展開を期待しますが選手は必死でしょう 石川遼選手にとっては来年の米ツアーに向けての弾みを付けたいところでしょう 

羽生結弦選手の絶品

 フィギュアGP最終戦のNHK杯は長野ビッグハットで2日目が行われ羽生結弦選手が 今まで誰も見たこともない完璧の演技で観客を魅了して 322.40という歴代世界最高得点で優勝しました 今までは300点を超えた選手はいません とくにフリーの演技は羽生結弦選手も今後超えることができないのではないかと思わせる絶品でした 12月に行われるGPファイナル(バルセロナ)の3連覇も完全に見えてきました 

 女子は宮原知子選手(17)がフリーも1位で優勝しました 浅田真央選手(25)は盛り返して3位となりファイナルへのキップをとりました 17才の新鋭と25歳の女王の対戦がバルセロナで見られます ファイナルには宇野昌磨選手 村上大介選手が参戦します

石川遼選手が逃げ切れるか

 男子ゴルフのカシオワールドオープンが高知コーチ黒潮CCで 2日目を迎えて石川遼選手がトップに躍り出ました この日もほぼ完璧なショットでノーボーギーの7アンダーで走っています 残りの36ホールを4ストロークのリードを守り逃げ切れるでしょうか 小田孔明選手が6アンダー 片山晋呉選手が4アンダー 池田勇太選手が2アンダー 宮里優作選手が1アンダー キムキョンテ選手がパープレイです 賞金王は決まりでしょうか そして来季のシード権確保が60位から75位にかかっていますので必死の闘いが見られそうです

サニブラウン選手の勲章

 国際陸連は15年の年間表彰で新人賞に当たる 「ライジングスター.アワード」 にサニブラウン選手(16)を選んでいます 日本人選手で初めて歴代受賞者に名をつらねています ボルト選手に並んでいます アニブラウン選手はガーナ人を父に7月の世界ユース選手権で100m 200mで2冠 北京での世界選手権では準決勝に進むなどの活躍が認められたわけです 今後が大いに期待したいです

結弦の舞

 フィギュアGPの最終戦NHK杯は長野ビッグハットでショートプログラムが行われ 羽生結弦選手(20)が自信が持つ世界歴代最高点を更新する 106.33で首位発進しました この日は4回転ジャンプを2回組み入れた自己最高難度に挑戦しています 今日のフリーで3位以内に入れば 史上初の3連覇がかかるGPファイナル(12月バルセロナ)の出場が決まります 20才の青年は自信にあふれた演技で誰も近づけない得点をたたき出しています フリーの得点が大いに期待できるでしょう

 女子では宮原知子選手(17)が首位で 浅田真央選手はトリプルアクセルで失敗して 4位にとどまりフリーでの巻き返しに期待があります 

メジャーリーグの話題

 前田健太投手のメジャー挑戦が米でも大きく取り上げられているようです 譲渡金24億円 契約金6年102億円と米サイトが試算しています そしてマエケン投手との比較がナショナルのジマーマン投手とレッドソックスのポーセロ投手のようです ジマーマン投手は今季13勝10敗 防御率3.66 ポーセロ投手は9勝15敗 防御率4.92です マエケン投手の15勝8敗防御率2.09は比較にならないほどのものですが メジャー経験のないマエケン投手がどのように評価されるか 今後の日本人選手にとっても関心が高いです

NHKフィギュア杯

 今日からフィギュアスケートのグランプリシリーズの最終戦 NHK杯は長野ビッグハットで開幕します 羽生結弦選手(20)と浅田真央選手が参戦します 羽生選手は自信が持つSP史上最高得点超えを視野に入れています 今大会で3位以内ならば3連覇がかかる(12月バルセロナ)出場が決まります 浅田真央選手(25)はGP連勝を狙います 

石川遼選手がカシオワールドで好発進

 男子ゴルフのカシオワールドオープンが黒潮CCで初日が行われ 石川遼選手が4アンダーの2位タイで発信しました この日の石川遼選手はパットがよくスコアを伸ばしていました キャディーに弟の航(わたる15)とのプレイでした 石川遼選手は15才でツアー初優勝をしていますので 航君には刺激になったでしょう 

 トップは平塚哲二選手ですが平塚哲二選手は 今季ひじの故障で現在賞金ランクは120位です 宮里優作選手 藤本佳則選手は1アンダー 池田勇太選手は1オーバーです

メジャーリーグの話題

 マリナーズの岩隈久志投手がチームへの残留は契約年数次第とみられています 岩隈久志投手は3年の契約を望んでいるようですが マリナーズ側は2年以上は望んでいないようです 岩隈久志投手は残留を希望しているようですが 今後が注目です 
 
 マエケン投手の球団への直訴が米でも報道されているようで 関心が高いようです メジャー挑戦で来季にマエケン投手の活躍を早く見たいです 来期はダルビッシュ投手の復帰が大いに期待していますので マエケン投手も是非メジャーへ行ってほしいです レッドソックスも大いに関心があるようです マエケン投手がビッグチームへの移籍を期待して居ます

男子ゴルフのカシオワールドオープンが開幕です

 男子ゴルフのカシオワールドオープンが 高知コーチ黒潮CCで開幕します 先週のフェニックスオープンに続いて優勝賞金が4000万円のビッグを狙った試合が展開します そして賞金王が話題になっています 現在の賞金王はキムキョンテ選手が1.6億円 宮里優作選手1億円 池田勇太選手が9000万円となっていますが キム選手が逃げ切るかほかの選手が追い上げるかわかりませんが 男子は日本人選手が賞金王になってほしいです

MVPと新人王

 日本プロ野球のMVPと新人王が発表されています MVPはヤクルトスワローズの山田哲人選手(23)と ソフトバンクの柳田悠岐選手(27)が受賞しました トリプルスリーコンビが揃っての受賞です そして2人そろって来季推定2億円に到達しそうです サムライジャパンの戦士が今後も活躍してほしいです

 新人王には日本ハムの有原航平選手とベイスターズの山崎康晃選手(23)が 受賞しました MVPが打者で新人王がピッチャーということになりました 山崎康晃選手は新人としては25年ぶりのセリーグのセーブ王になっています 2勝4敗37セーブ 防御率1.92は凄い記録と思います 来期のラミレス監督の期待に応えてくれればいいです

藤川球児投手と松田宣浩選手

 藤川球児投手(35)が4年ぶりに阪神の18番でのプレイが見られるでしょう 今季はレンジャーズとの契約でスタートしましたが メジャーではほとんど結果を残せないまま古巣へ戻ってきています 阪神タイガースの金本知憲監督の下でのピッチングはどのようなものになるでしょう

 海外FA権を行使したソフトバンクの松田宣浩選手(32)が 獲得オファーのあった球団の環境を視察するために渡米するようです 松田宣浩選手は23日にパドレスのGMとの会談をしており 具体的な条件などはなかったようですが パドレスが熱心のようです 米国では12月7日から10日までウインターミーテンィグが開かれて 今度松田宣浩選手に新たなオファーの可能性もあります

プロ野球のベストナインが発表

 プロ野球のベストナインが発表されています パリーグはピッチャーは問題なく大谷翔平投手が選ばれています 日本ハム球団のダルビッシュ投手と同じ3年目で獲得しています 21才の大谷翔平投手が早くメジャー挑戦をしてほしいです また西部の秋山翔吾選手が満票で初の受賞です 外野手としては巨人の松井秀喜さんとイチロー選手以来です

 セリーグは前田健太投手が3回目の受賞がメジャー挑戦への踏み台になるでしょうか DeNAの筒香嘉記選手が初受賞で外野手のトップに選ばれました 選出ゼロのチームはオリックス 楽天 巨人の3チームでセリーグで巨人だけがゼロは93年以来22年ぶりです 

マエケン投手の直訴

 ポスティングシステムを利用してメジャーリーグに挑戦したい広島前田健太投手(27)は 今オフ初めて球団との会談を行いました 前田健太投手はメジャー挑戦の思いを強く訴えていました 来週末にも球団から結論が出るようです 球団側に容認されればダイアンドバックスが一番熱心のようですが ジャイアンツ レッドソックス ドジャースなどが名乗りを上げることになりそうです 1年10億円ぐらいの年棒が予想されています

松山英樹選手が来季の日本戦

 男子ゴルフの松山英樹選手(23)が来年の国内ツアーが1試合になる可能性があるとしています 今季は7月のダンロップスリクソン福島オープンとダンロップフェニックスの2試合に出場しましたが 来期はスケジュールが今季より厳しくなる可能性があるとして 福島オープンの参戦は困難としています 今季も福島オープンの参戦で疲労がたまったようで本来のプレイができなかったように見えましたので 当然の判断だと思います 来季こそメジャー挑戦の年としてメジャーに専念してほしいです

ジョコビッチ選手がV4

 男子テニスのATPファイナルの決勝戦で フェデラー選手を6-3 6-4で破ったジョコビッチ選手が大会初のV4を達成しました ジョコビッチ選手の強さを見せつけた内容は 初戦でジョコビッチ選手に負けた錦織圭選手も納得でしょう ジョコビッチ選手は今季82勝6敗と圧倒的な強さで 今季の個人戦16大会で決勝戦を逃したのが1試合で 11大会で優勝でした 来期の錦織圭選手の巻き返しを期待します

マエケン投手の挑戦

 ポスティングシステムでメジャーリーグに挑戦しようとしている マエケン投手(27)がマツダスタジアムのフェアン感謝デーに参加しました 背番号18に32000人の大きな歓声が飛び広島残留を望む声もありました マエケン投手は今日にも球団との話しあいでメジャーへの挑戦を訴えるようです 球団側が希望を飲んでほしいです 来季マエケン投手がメジャーのマウンドを踏む姿を見たいです

三浦隆司選手のラスベガス

 WBC世界スパーフェザー級タイトルマッチは三浦隆司選手が メキシコのバルガス選手との対戦で9回TKO負けでV5を逃しました 試合は初回にいきなりダウンを奪われそうになり始まりましたが4回にはダウンを奪って 持ち直しましたが9回に再びダウンでTKO負けでした 立ち上がりの失敗は大きく三浦隆司選手の良さが出ないままの試合でした 再起を期待します 

ラスベガスの三浦隆司選手

松山英樹選手が2連覇ならず

 男子ゴルフのダンロップフェニックスは フェニックスCCで最終日が行われ松山英樹選手があと一歩で宮里優作選手に追いつかず2位に終わりました 15アンダーで優勝するとみていましたが 松山英樹選手の今週はボーギーが多く2連覇はなくなりました しかし松山英樹選手の最終18番の連日のイーグルは圧巻でした
 
 とくに最終日の18番は560ヤードをセカンドショットを4番アイアンのフルショットで3mにつけてのものでした 松山英樹選手の日本での試合は来年どのようなことになるかわかりませんが フェニックストーナメントは来年も来るので刃ないでしょうか 石川遼選手は3オーバーで52位に沈んでいます

日馬富士の優勝

 大相撲九州場所の千秋楽は意外な展開で日馬富士の優勝でした 日馬富士は千秋楽の稀勢の里に寄り切りで敗れて白鵬との決定戦とみられていましたが 白鵬も鶴竜に寄り切りで負けて誰も予想できない展開で 日馬富士が2場所連続休場明けの優勝でした 白鵬は13日目から3連敗で白鵬が優勝を逃しましたが白鵬の神話が消えてしまうのでしょうか 

 そして日本人力士の優勝が10年前の栃東からありません 恐ろしいような結果です そして今後も日本人力士の優勝できない場所が続くのでしょうか 照ノ富士が膝の故障で負け越すとみていましたが 白鵬 鶴竜を破り存在感を見せていました 豪栄道が千秋楽で栃煌山に勝って大関からの陥落を防ぎました 来年の初場所は誰が優勝するか関心があります

松山英樹選手の巻き返しか

 男子ゴルフのダンロップフェニックスは3日目を終わって 松山英樹選手の2連覇の可能性が出てきました 松山英樹選手は4アンダーからのスタートでバックナインを4アンダーとして トータル8アンダーで4位タイにしています とくに最終18番のロングホールで2オンのイーグルを決めています ショットよりもパットが問題は変わりませんが逆転勝利の可能性があります 

 宮里優作選手が12アンダーでトップ 6アンダーまでに20人ぐらいがひしめいています 最終日のバックナインで誰が抜き出てくるのでしょう 松山英樹選手が優勝して月曜日のスポーツ紙の一面を大きく飾ってほしいです 石川遼選手はパープレイに沈んでいます アンダーなら優勝できるでしょう 去年の優勝スコアも15アンダーでした

北の湖さんの強さ

 急逝された北の湖さんの強さに関心が集まっています 白鵬横綱との比較で 横綱在位北の湖さんは63場所 白鵬は50場所 横綱出場は北の湖さんは818回 白鵬は736回 横綱勝利は北の湖さんは670 白鵬は658 横綱全勝は北の湖さんは51場所 白鵬は48場所です 北の湖さんは「一代年寄」でしたが白鵬は国籍の問題があるようです

五郎丸選手のフアンサービス

 ラグビートップリーグで五郎丸選手の所属するヤマハ発動機は豊田自動織機に43-0の快勝しています しかし試合の観客動員数は満員の6割にとどまったとしています ヤマハ発動機の清宮監督は入場券の売切れ情報が観客がブレーキをかけたともいわれています 今後が注目です

小久保ジャパンの快勝

 世界野球プレミア12の3位決定戦は東京ドームで 小久保ジャパンとメキシコとで行われ前日の韓国戦での鬱憤を晴らす サムライジャパンの猛攻撃で メキシコを粉砕しました 試合は山田哲人選手のホームランで口火を切り山田哲人選手の2打席連続 中田翔選手 松田宣浩選手 秋山翔吾選手と5本の花火が東京ドームで咲きました 満員の東京ドームの観客は胸のつかえが降りたでしょう 試合は7回の秋山翔吾選手の2ランホーマーでコールドゲームで試合終了でした 小久保ジャパンは今回は3位に終わりましたが 17年のWBCの活躍を予感させるように見えていました 今後に期待しましょう
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。