スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山英樹選手の最終日

米男子ゴルフのプレイオフはプレインフィールドCCで最終日が行われて ジェイソンデー選手が19アンダーの圧勝でした 松山英樹選手は5アンダーで最終日を迎えましたが 4バーディ 3ボーギーの1アンダートータル6アンダーの12位タイで プレイオフの初戦が終わりました 松山英樹選手の調子が上向いているように見えます 残りの3戦でどこまで勝ち進めるか去年と違って期待が大きいです 石川遼選手は最終日にトータル5オーバーで66位タイで終わり 今季の終戦です
スポンサーサイト

錦織圭選手がいよいよです

 世界ランク4位の錦織圭選手が全米オープンテニスが始まります 昨年はアジア男子シングルス初の準優勝に終わりました 今年は第4シードとして9月1日(日本時間)にランク41位のブノアペア選手(フランス)との初戦です 優勝するには7連勝しなければなりません ジョコビッチ選手が優勝候補のナンバーワンは変わりませんが 錦織圭選手がどこまでジョコビッチ選手の地位を揺るがせることができるでしょうか

U18の快勝

 U18W杯の第3戦はオーストラリアとの戦いで 快勝しています 両チームともに2連勝で迎えた3戦目で高校日本代表は 甲子園大会の優勝ピッチャーの小笠原慎之選手の好投と 集中力を発揮して10-1の圧勝です 日本代表は3戦で1点しかとられていません ホームのゲームとは言え得点の取り方が日本野球そのもののような気がします 連続ヒットで得点するでなく細かい野球ができています そして一番はピッチャーのコントロールの良さが抜群に見えます 3連勝で2次リーグの進出が決まりました そのうえ清宮幸太郎選手やオコエ選手の調子が出てきそうです 31日がチェコ 1日がメキシコです

松山英樹選手が伸ばしています

 米男子ゴルフのプレイオフシリーズの第一戦は ニュージャージー州のプレインフィールドCCでムービングサタダーが行われています 2アンダーの24位からスタートした松山英樹選手は アウトでダブルボーギーなどでイーブンパーまで落としましたが インに入ってアウトの9番から始まり10.12.15.16.18.のバーディラッシュで トータル5アンダーの15位タイまで伸ばしています ベストテンには入ってほしいです

 松山英樹選手が最終日にどのくらい伸ばすのか楽しみです 10アンダー近くまで期待したくなります トップは11アンダーです 松山英樹選手のコメントは自信戻ってきたようにも見えます 石川遼選手はブービーメーカーでスタートしましたがこの日は2アンダーでイーブンパーの46位タイで最終日に伸ばさないと次戦に進めません 

メジャーリーグの話題

 ヤンキースのマー君がブレイブス戦で100球 5安打 1ホーマー 7三振 1四球 3失点で勝ち投手になっています この試合は2回のイニングで9-3と大きく差がついていました 退屈な凡戦を見ました マー君もそんなにいいとは思いません

 マーリンズのイチロー選手が21打席無安打が続いています 今季789安打で一休みです 残り30試合で何本のヒットを打つでしょう

 ジャイアンツの青木宣親選手が4年連続100安打を記録しています ジャイアンツはドジャースとの差が2.5ゲームでなかなか縮みません

 レンジャーズがオリオールズ戦で勝っていますが アストロズとのゲーム差は4ゲームのままです

U18W杯のアメリカ戦

 第27回U18W杯の一次リーグで日本代表はアメリカチームに11年ぶりに勝っています 仙台育英の佐藤世那選手が最高のピッチィングでアメリカチームをシャットアウトしています この試合は両チームのピッチャーがよくチャンスが少なかったのですが 5回の1死満塁のピンチをダブルプレイで凌いだ日本代表は その裏に敵ピッチャーの乱調と守備の乱れで日本らしい攻め方で3点を拾い 佐藤世那選手のピッチィングが目立つ試合でした 次戦はオーストラリア戦です 優勝に一歩前に進みました

松山英樹選手の2日目

 男子ゴルフツアーのプレイオフシリーズの第一戦のバークレイ選手権は ニュージャージー州のプレインフィールドCCで2日目が行われています ジョーダンスピース選手が初日から珍しく冴えないショットで6オーバーで予選落ちです 石川遼選手は初日2アンダーの18位タイでしたが この日は苦戦をしています 結果的には通算2オーバーでギリギリの予選通過です 64位タイのブービーメーカーで予選を通過しました 2オーバーまででジョーダンスピース選手など上位の選手が予選落ちしています 

 そして松山英樹選手は1アンダーで迎えた2日目は ショットパットがだんだん良くなっているように見えます この日は2.12.13.15番でバーディ 1.7.14番でボーギートータル2アンダーで24位タイに上げています この日も惜しいパットが多くあり今後に期待できるものがあります トップは7アンダーですからまだ追い上げることができますが トータル6アンダーぐらいまで縮めてほしいです 3日目の組み合わせはケビンナ選手とで メモリアルトーナメントで優勝争いをした選手です 石川遼選手はトップの時間でスタートです 両者に期待します

東京オリンピックの話題

 東京オリンピックのスタジアム建設や五輪エンブレムの問題でもめていますが スタジアム建設は日本一のものを創ってほしいです 予選もあるでしょうが安物はほしくないです 1000億円安くても東京オリンピックに来た選手が満足して帰らなければよく無いです そしてエンブレムもデザインは立派なものと思います どこかの劇場のものとは違います とにかくいいプランで進めてほしいです

清宮幸太郎選手の初戦

 U18W杯野球が開幕しました 高校日本代表の4番DHで出場した早稲田実業の清宮幸太郎選手はブラジル戦で 2四球 2打点で14-0の勝利に貢献しています 関東第一のオコエ選手も活躍しています W杯はA.Bの二組に分かれています A組は日本 アメリカ メキシコなど6チーム B組はキューバ 台湾 韓国などです 日本代表は米国 オーストラリア チェコ メキシコの順で戦います 次戦は前回優勝のアメリカとの対戦です

ハリルジャパンがいよいよです

 ハリルジャパンがいよいよロシアW杯の2次予選が始まります 9月3日(木)に埼玉スタジアムでカンボチア戦で始まります 代表メンバーが発表されています 公式戦4戦勝ちなしのハリル監督がランク180位の相手にどんな試合を見せてくれるでしょう GKの川島永嗣選手を外して臨みます そのほかのメンバーは変わりませんが本田圭佑選手はじめどのようなパフォーマンスを見せてくれるでしょう 大いに期待します

松山英樹選手の初日

 プレイオフシリーズの第一戦はニュージャージー州のプレインフィールドCCで バークレイ選手権が行われています 天候もよく風も弱い中で行われました 松山英樹選手はこのところあまりいい試合を見せていませんが 気分を変えて上位を目指してほしいです 初日の松山英樹選手は6バーディを取りましたが ダブルボーギーも取りトータル1アンダーで35位程度です トップは5アンダーですが2日目以降のバーデラッシュを見たいです とくに最終の16.17.18番のバーディでアンダーにとどめたのはさすがです

 125位でギリギリのプレイオフに残った石川遼選手は 最終9番でダブルボーギーでトータル2アンダーで20位タイぐらいです グリーンコンデションが難しいようですが ジョーダンスピース選手が4オーバーと大きくおとしています 大きな賞金が掛かっていますのでベストテン以内に入ってほしいです

いよいよフェデックスカップの開幕です

 米男子ツアーのプレイオフが始まります 初戦は125人でバークレイズです 第4戦のツアー選手権までです バークレイズはニュージャージー州のエジソンのプレインフィールドCCで行われます 初戦の組み合わせが発表されています 松山英樹選手は8.26分にリングマース選手 ボーウイッチ選手との組み合わせです 石川遼選手始めジョーダンスピース選手 ジェイソンデー選手 ババワトソン選手などが参加です 優勝賞金は2億5000万円ぐらいでポイントが2000ポイント付きます 松山英樹選手がベストテンを確保してほしいです 

メジャーリーグの話題

 マーリンズのイチロー選手がパイレイツ戦でメジャー通算10.000打席を記録しています メジャー15シーズン目のピートローズ選手に次ぐメジャー2番目です 6347アウト 2923安打です イチロー選手が気の長くなる記録をこれからも立てるでしょう

 レンジャーズのダルビッシュ投手が3月に右肘手術後 順調に回復しているようです とにかく嬉しいニュースです 今月17日から投球を開始していますが 違和感がなく順調としています 来季が今から楽しみです ダルビッシュ投手の三振ショウを早く見たいです
 
 ヤンキースがアストロズにボロ負けしています この試合でヤンキースは1-15でノバ投手がサンドバックでした 最後はピッチャーがいなくなり内野手のライアン投手が投球していました ブルージェイズに首位を明け渡しています 

大谷翔平投手の快投

 日本ハムの大谷翔平投手(21)が 今季自己最高の161kmの快投で両リーグ通じてトップ独走の13勝目を挙げています この日は花巻東高校の先輩の西武ライオンズの菊池雄星投手との投げ合いで 勝っています この日は8回まで118球 5安打 10三振 2四球 0失点でした 今季20勝近くまで行くでしょうか 161キロを連発しています

メジャーリーグの話題

 マーリンズのイチロー選手がまた新たな記録に近づいています パイレイツ戦に2番で先発して4打席に立ち安打は出ませんでしたが メジャー通算9999打席となり公式戦1万打席にあと1となりました イチロー選手はメジャー15年目ですが現役で到着しているのはロドリゲス選手(ヤンキース)とベルトレ選手(レンジャース)の二人だけです 日米通算ではすでにピートローズ選手の15861に次ぐ 14097打席として世界2番目です このほかメジャー通算500盗塁まであと3 日米通算2000得点まであと2 などこれからも次々と区切りの大記録を打ち立てていくでしょう イチロー選手の怪我をしない努力と精進がもたらせるものでしょう

 岩隈久志投手がアスレチック戦で5回7失点で負け投手になっています 今季13試合で5勝3敗 防御率4.29と岩隈久志投手らしくない内容の今季の成績です 

 ヤンキースがアストロズ戦で勝ってブルージェイズとのゲーム差がなくなっています サバシア投手はDL入りです

メジャーリーグの話題

 ヤンキースのサバシア投手がインデアンズ戦の3回途中に右ひざの痛みで降板しています この試合でヤンキースは3-4で負けてブルージェイズが勝っていますので ヤンキースが2位に落ちています サバシア投手の故障はマー君にも大きな影響があるでしょう 
 
 レンジャーズがタイガースに勝ってトップのアストロズとは 

前田健太投手に熱視線

 ダイアモンドバックスのCEOのランディジョンソンさんが マエケン(27)に熱視線です マエケンは今季防御率 勝利数4位 奪三振3位 勝率8位としていますが メジャー流にはQS率 K/BB DIPS1位 WHIPで2位でリーグ最高の投球を続けています MLBが熱い視線を送っているようです

香川真司選手のゴール

ドルトムントの日本代表香川真司選手が 今季リーグ戦2戦目で初ゴールを決めています アウエーのインゴルシュタット戦で先発して後半に勝利を決定するゴールを左足シュートでした 公式戦としては20日の欧州リーグに続く2戦連発です そしてチームは史上最高の開幕2戦8-0の勝利です

 マインツのFWの武藤嘉紀(23)がアウエーのボルシア戦で先発して 活躍しています ダッシュ ラン シュート最多 パスミス最少でした 今後も期待できます

石川遼選手が生き残れるかも

 米ツアーのウインダム選手権はグリーンズボロのセッジフィールドCCで 最終日が行われています タイガーウッズ選手が13アンダーでトップでスタートしましたが トリプルボギーなどでスコアを伸ばせず2年ぶりの優勝で通算80勝目はならないようです 石川遼選手は次週からのフェデックスカップに出るための125位を確保できるかどうかの瀬戸際です この日は4アンダーでトータル9アンダーでプレイが終わっています 全選手のプレイが終わらないと順位が確定しません

メジャーリーグの話題

 マーリンズのイチロー選手がこの日はノーヒットでしたが 3回に四球で出塁して後続の適時打で生還して メジャー通算1340得点となり日本時代の658得点と合わせると 日米通算2000得点にあと2に迫っています 王選手の持つ1967得点を更新しています メジャーでも過去7人しかいない記録に挑戦しています

 ヤンキースはインデアンズ戦で勝ちましたが ブルージェイズもエンゼルスに勝っていますので 0.5ゲーム差が変わりません マー君は次戦は中6日の29日(日本時間)にブレイブス戦になるようです 

 ヤンキースのポサダ選手の背番号「20」の永久欠番式が行われて 松井秀喜さんやリベラ投手 ジーター選手も参加しています 

 レンジャーズがタイガース戦で勝って貯金が4個となり トップのアストロズとは4ゲーム差に迫ってきました レンジャーズは打線がいいので頑張っているようです

清宮幸太郎選手がU18W杯へ

 第27回のU18W杯が今月の28日から甲子園球場ほかで始まりますが 高校1年で清宮幸太郎選手が一人選ばれています 日本代表は28日から毎日ブラジル アメリカ オーストラリア チェコ メキシコの5連戦で 9月3日以降が決勝トーナメントでで決勝戦は6日です

松山英樹選手が残念な予選落ち

 男子ゴルフのウインダム選手権で2日目にスコアを落として 予選落ちしています 来週からのフェデックスカップに不安を残していますが 初戦のバークレイ選手権までには見違えるような松山英樹選手が見られるはずです 2日間一緒に回ったタイガーウッズ選手が優勝争いをしています タイガーウッズ選手は今季はマスターズトーナメントで17位が最高です 優勝すればフェデックスカップに参戦できます 石川遼選手もギリギリのところでプレイ中です 勝ち残りをかけた残り2ラウンドです

 全米アマ選手権がイリノイ州のオリンピアフィールズCCで行われています マッチプレイの準々決勝で小西健太(21)がパライン選手(アメリカ)を破って日本人初の4強入りを決めています 小西選手は松山英樹選手の東北福祉大の後輩でストロークプレーで14位から4試合連勝しています 本大会の優勝 準優勝はマスターズトーナメントと全米オープンの出場ができます

メジャーリーグの話題

 ヤンキースのマー君がインデアンズ戦で7回途中で降板して10勝目はなりませんでした 試合はインデアンズのカラスコ投手との投げ合いになりましたが ピッチャングのパワーに勝るカラスコ投手に軍配が上がりました マー君は107球 7安打 1ホーマー 3三振 1四球 3失点でしたが 試合が増えるごとにマー君が空振り三振が取れなくなっているように見えます スピードガンも150キロを越えませんので迫力を感じません

 ジャイアンツの青木宣親選手が定位置の1番に復帰して 5打数3安打の猛打賞でパイレイツ戦の勝利に貢献してドジャースとのゲーム差を1.5としました 

 マーリンズのイチロー選手がフィリーズ戦で2番ライトで先発して 2試合連続のマルチ安打をしています そしてこれが日米通算4200安打としています イチロー選手のエンジンが爆発してきました

松山英樹選手が信じられないピンチ

 今季の米ツアーの最終戦はセッジフィールドCCでウインダム選手権の2日目が行われていますが 初日5アンダーとしましたがこの日は大苦戦をしています 10番でダブルボーギー そしてロングホールで池ポチャなど初日とは打って変わった ショットパットが荒れていました トータル2アンダーでフィニッシュしていますが予選通過が微妙な位置にいます 来週からのフェデックスカップの4試合に不安を感じます しかしそこから盛り返すのが松山英樹選手の真骨頂と見ていますが やってくれるでしょう この日はタイガーウッズ選手の引き立て役という感じでした 石川遼選手は予選通過しました

欧州リーグの最終予選

  欧州リーグの最終予選の第一戦が行われています 日本代表の香川真司選手(ドルトムンド)がアウーのオッド戦で 後半2分で今季公式戦初得点 そして3-3の後半39分には決勝点をアシストしています ドルトムント史上初の0-3からの大逆転に貢献しています 香川真司選手が本来の調子が出ればハリルジャパンが 勢いが出てくるでしょう

メジャーリーグの話題

 マーリンズのイチロー選手が日米通算114本目の3塁打をうっています フィリーズ戦で8回に右中間フェンスまで運ぶ大きなあたりで 悠々と3塁打としています この日は8月5度目のマルチ安打を記録しています 月間打率は351です 安打数も77安打としています 残り40試合で何本のヒットを打つでしょう

 レッドソックスの田澤純一投手が2戦連続セーブを挙げています 

 ヤンキースのマー君が今日のインデアンズ戦で 2桁勝利を目指しています 日本人選手でデビュウから2年連続2桁勝利は 野茂英雄さん 松坂大輔投手 そしてダルビッシュ投手の3人です 

松山英樹選手の初日

 米男子ゴルフのウインダム選手権はノースカロライナのグリーンズボロのセッジフィールドCCで行われました 今季優勝のない松山英樹選手は最後の優勝を目指して参戦しているようです 2年ぶりにタイガーウッズ選手との組み合わせで多くのギャラリーに囲まれてのラウンドでした タイガーウッズ選手は今季の初日として最高の6アンダーでフィニッシュしています 

 松山英樹選手もインコースのスタートで15.17.6.7.9の5ホールでバーディノーボギーで 5アンダーの11位タイぐらいです 2日目以降松山英樹選手はタイガーウッズ選手を追い抜いていくでしょう 松山英樹選手はショットパットがよく本来の調子がでてきたように見えます 20アンダーぐらいが優勝スコアと見ていますが 松山英樹選手もここまで伸ばして今季の初優勝としてほしいです 石川遼選手は1オーバーですが予選通過はパープレイぐらいでしょうか

高校野球が終わりました

 100年目を迎えた高校野球が満員の甲子園球場で行われ 東北勢悲願の優勝に届きませんでした 今年は初日から47000人の満員がスタンドを埋め尽くしていました 高校生の汗と涙の高校野球は日本人の感性に向いているように見えます 二人の人気者が準決勝で消えましたが 負けた悔しさが今後の高校生の人生に役立つかもしれません そして今日から来年の優勝に向けて練習が始まるのでしょう 

松山英樹選手がウインダム選手権へ

 今季の男子ゴルフの最終戦はノースカロライナ州の グリーンズボロのセッジフィールドCCでウインダム招待が行われます この試合が終わると125位までの選手がフェデックスカップに進みます 石川遼選手はギリギリの位置で最終戦を戦います 松山英樹選手の参戦の理由が解りませんが 先週の試合から戦連続でることになります 今季に優勝がないことになるのでしょうか それとも優勝を掴み取ることができるでしょうか 今季の優勝者数34人ですが松山英樹選手の名前がありません それが無念なのでしょうがあまり無理はよく無いです スタート時間が発表されています 

 松山英樹選手は7.50分にタイガウッズ選手とブルックスケプラー選手の組み合わせです タイガウッズ選手は今季ほとんど優勝争いをしていませんが 最終戦で.どのようなパフォーマンスを見せてくれるでしょう 全米プロの試合でも絶好調のタイガウッズ選手のパットを見ていますが ボールが生きているようにカップヘ向かっているように見えていました 最近は全く違って見えるのは気のせいではありません 松山英樹選手は調子のいい時のタイガウッズ選手を見たことがないでしょうが タイガウッズ選手の応援団が見つめる中でプレイをすることになります 全米プロで予選落ちしたアダムスコット選手もでています
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。