スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 世界ランク5位の錦織圭選手が準決勝へ進みました 準々決勝でドルゴポロフ選手(ウクライナ)との試合で6-4 6-4のストレイト勝っています 準決勝で同15位のアンダーソン選手(南アフリカ)に勝つと 世界ランクで日本選手最高の4位になります ドルゴポロフ選手との試合はこれまでの2試合とは違い汗だくの消耗戦でした 世界ランク4位は伊達公子選手が95年に進んでいます 男子では松岡修造さんが92年に46位になって以来です 女子では杉山愛選手が04年に8位になっています 錦織圭選手は優勝するとランク3位の可能性もあります
スポンサーサイト

メジャーリーグの話題

 ヤンキースのマー君のオープン戦の初戦が 3月12日のブレイブス戦に決まりそうです この日のマー君はキャンプイン度2回目となるブルペン投球をしています 首脳陣は十分な間隔と休養を最優先させる方針のようです これが逆の影響が出なければいいですが ゆったり調整がどのようなことになるのでしょう オープン戦第5戦からで2インニングからのスタートで回を追うごとにイニングを増やしてくるよようです 

 ヤンキースの臨時コーチを務める松井秀喜氏は キャンプ地を訪れてAロッド選手とあっています 通算654ホーマーのAロッド選手は 打撃練習で汗を流していました 今季はAロッド選手も注目の選手です

 サムライジャパンの打撃コーチの稲葉篤紀氏(42)が 解説者としてジャイアンツの青木選手 レンジャーズのダルビッシュ投手 藤川球児投手を訪問しています 稲葉氏は17年のWBCに参加してほしいとの要請をしています 

 

 

ホンダクラッシックの初日

 米ツアーのホンダクラッシックはフロリダシリーズの初戦 パームビーチガーデンのPGAナショナルチャンピオンで初日が行われています この試合は世界ランク1位のロリーマキュロイ選手が今季初登場です 松山英樹選手は先週の試合で手首のテーピングが気になっていましたが 欠場しています 石川遼選手は今年4戦連続予選落ちで苦労しています この日は強風が吹き荒れています 石川遼選手は6.11でバーディ 5.7.8.10番でボーギー 4番でダブルボーギーたたきトータル4オーバーのスコアです 強風のため大きなスコアは出ないようですが 石川遼選手の予選通過を期待します

メジャーリーグの話題.

 レンジャーズのダルビッシュ投手が交際中のレスリング元世界女王の山本聖子さんの視線を受けて フリー打撃をしました ダルビッシュ投手本人のコメントにも 今季の好調さが見えるようです 去年とは違ったダルビッシュ投手を見せてくれるように思います 山本聖子さんがキャンプ施設を訪れたのは初めてです 

 マーリンズのイチロー選手が早くもチームの 「顔」 として存在感を見せています ヤンキース時代とは全く違う雰囲気の中で気分の良さが分かるようです イチローグッズが間に合っていないようですが イチロー選手の経済効果は大きなものになるように見えます 日本から一番遠いメジャーのチームですがテレビの放映などで近い存在になればいいです

 キャンプ初日に左足付け根を痛めたカブスの和田毅投手が 投球を再開しています この日はキャッチャーを座らせて約40球を投げています 次は打者相手に投げるのでこれからオープン戦に向けての調整が必要です

メキシコオープンの錦織圭選手

 男子テニスの.メキシコオープンが第3日目を迎えて世界ランク5位の錦織圭選手(25)は 同61位の盧彦勲選手(台湾)との試合で6-1 6-3のストレイト勝ちをしています この試合は59分の短い圧勝でベスト8に進みました 準々決勝では世界ランク33位のドルゴボロフ選手(ウクライナ)との試合です この試合でようやく錦織圭選手らしい展開でした サーブもよくなってきています しかし準々決勝の選手は錦織圭選手のジュニア時代のライバルで天才肌の選手です 

イチロー選手の大きな存在感

 マイアミマーリンズの新天地でのキャンプ初日に見せたイチロー選手は 特別な存在感を披露しました マリナーズ以来の背番号51姿は地元フアンでも注目の的のようです フリー打撃では主砲スタントン選手 オズナ選手との主力組に入るなど 最大の敬意を受けながら新天地での第一歩を歩み出しました 

 キャンプ初日の全体練習の前 米メディア向けの会見へ真っ先に呼ばれたのはイチロー選手でした この日のイチロー選手は英語 スペイン語を駆使して積極的にコミュニケーションを計っていました 「若い選手が多くラテン系の選手はノリがよく ムネリン寄り」 としています 41才のイチロー選手はメジャーリーグ契約最年長野手として迎える今季は イチロー選手にとっても正念場でしょうし気合が入っているでしょう 今季のイチロー選手は大注目です

錦織圭選手のメキシコオープン

 男子テニスのメキシコオープンの第2日はアカプルコで行われて 世界ランク5位の錦織圭選手は同92位のゴンザレス選手(コロンビア)と対戦して強風の中6-3 7-5で 通算200勝目を勝ち取り 2週間前のメンフィスオープンに続く2大会連続優勝を目指しています この試合で優勝すると世界ランク3位の可能性があるようです 

ハリルホジッチ監督が浮上

 混迷を深めていたサッカー日本代表の監督にハリルホジッチ氏(62ボスニアヘルツエゴビナ)が決まりそうです 推定年2億
7000万円で18年のロシアW杯の最終予選が終了までの約2年半で 18年W杯ロシア大会までのオプション付きです 今後正式に契約ができるでしょうか 日本協会が焦っているようですが後悔しないようにしてほしいです

松山英樹選手が欠場

 ノーザントラストオープンで4位タイになった松山英樹選手が フロリダシリーズの初戦のホンダクラッシックに欠場としています 休養と調整に充てるとしていますが ノーザントラストオープンの最終日に左手首にテープを巻いていて 珍しいことと見ていましたが 故障でなければいいですが休養であればいいです 心配です 去年もホンダクラッシックは2日目に故障で棄権しています 石川遼選手は出るでしょうが去年は予選落ちをしています 松山英樹選手は3月5日から始まる世界選手権シリーズのキャデラック選手権に参戦予定のようです 予定どうりに参戦してほしいです

錦織圭選手のメキシコオープン

 男子テニスの世界ランク5位の錦織圭選手(25)はメキシコオープンに 第一シードで出場します 25日に同92位のゴンザレス選手との対戦です 錦織圭選手がこの試合に勝つとツアー通算200勝の節目の試合になります 気温が30度を超えるコンデションでの試合です ツアーの勝ち星ランクはフェデラー選手が1002勝 ナダル選手が713勝 ジョコビッチ選手は613勝などが現役選手です 去年のツアー本戦ではフェデラー選手が73勝 ジョコビッチ選手が61勝 マリー選手が59勝 ベルディハ選手が55勝 そして錦織圭選手が54勝です 今季錦織圭選手は今季何勝するでしょうか

メジャーリーグの話題

 メジャーリーグの野手のキャンプが始まります マイアミマーリンズのイチロー選手(41)は同地のキャンプ施設で自主トレを行いました イチロー選手は恒例のオリジナルTシャツを見せました そのほか新スパイク 新カラーのグラブ そして15年ぶりの白バットを披露しています 今季は新天地で気合が入っているようです やってくれそうです

 レンジャーズのダルビッシュ投手(28)が キャンプ2度目のブルペン投球は去年もコンビを組んだジメネス捕手が務めています ダルビッシュ投手のお気に入りでもあり キャッチングがうまくなったとして 気分よく49球を投げています ダルビッシュ投手自身も調子がよく私生活も安定していれば ますますいいピッチングができそうです 今年はやってくれそうです 

 ヤンキースのマー君は 昨季薬物規定違反で全試合の出場停止処分を受けた Aロドリゲス選手と初対面しました 歴代5位の654ホームランの39才のロドリゲス選手が 今季どのような活躍を見せるのか注目です 

日ハムの大谷翔平投手に注目

 日ハムの大谷翔平投手が3年目の今年に どのような活躍を見せてくれるのか注目です 去年は11勝4敗で防御率2.61です 400勝の金田正一さんも注目しているようです 金田.さんは2年目から15年目まで20勝以上しており 20年目で400勝しています 9年目に31勝しています 金田さんは一番弱かった国鉄スワローズで多くの勝ち星を稼いでいました 柔らかいピッチングフォームで投げるのを見ています 巨人に入ってからは5年間で45勝しています 400勝もすることは絶対にないです 本当のレジェンドです 大谷翔平投手が少しでも近づけるようになればいいです 応援したいです

メジャーリーグの話題

 ピッチャーの2日目のキャンプでブルペンが騒がしいです ヤンキースのマー君を首脳陣がハラハラしながら見守っている感じです 本人はゆったり仕上げとしています 3月3日から始まるオープン戦の8日に登板予定のようです 去年とは違った注目です 

 岩隈久志投手が01年以来のプレイオフ進出の原動力になることを誓っています マリナーズは今季も強打者クルーズ選手をオリオールズから獲得しており ヘルナンデス投手との2本柱が健在で投攻守のバランスのとれたチームといえます 

 レンジャーズの藤川球児投手が初めてブルペン入りして26球を投げています 得意のスプリットのほかスピンのきいた直球をミットに向かっていました ダルビッシュ投手との継投で勝利を重ねてほしいです そのダルビッシュ投手が交際中のレスリングの元世界女王山本聖子さんの妊娠を報告しています 今年は心身ともに安定したダルビッシュ投手を見たいです 

松山英樹選手の活躍

 ノーザントラストオープンの最終日で爆発した松山英樹選手が トップと一打差で優勝を逃しましたが 今年になって3度目の正直とはいきませんでした 試合後のコメントで 「最後はいい感じで終われた」 としていますがあまり嬉しそうな感じには見えませんが いかにも松山英樹選手のようです 最終日の18番では残り157ヤードからのショットは あわやイーグルというような見事なバーディでした しかしバーディ後でも5アンダーにガッツポーズ.をするでもなく 当たり前のような感じでした 

 優勝は6アンダーでしたから もうちょっとで届く感じでした 松山英樹選手はフェデックスポイントも12位から9位の上がり 賞金ランキングも12位から8位に上がり 世界ランクは14位です 賞金ランキングは14位までは今季の優勝選手が占めていますが 松山英樹選手は優勝していない選手で8位に入っているのです 安定したゴルフをしている証拠です 松山英樹選手の今後は フロリダシリーズの初戦ホンダクラッシック そして世界選手権キャデラック選手権の出場予定で アーノルドパーマー招待 テキサスオープンなどを4て
 
 

メジャーリーグの話題

 メジャーリーグの30球団がキャンプインをしています レンジャーズのダルビッシュ投手(28)が2015年の目標に 「身体全体の使い方をより簡潔に」 としています キャンプ初日からブルペンに入り調子よさそうにしています レンジャーズの今季のローテイションはホランド投手 ガヤード投手 ルイス投手 そしてダルビッシュ投手という先発で試合に臨むようです この日は新捕手コーポランンを相手に44球 マダックス投手コーチも 「ナイス」 としています ダルビッシュ投手は4年目を迎えています 今年はやってくれそうな気がします

 メジャー3年目のレンジャーズの藤川球児投手が新天地でキャンプインしました 13年の右肘靭帯修復手術から順調な回復を見せているようです 2年間のカブス時代に学んだことで自分を切り開くことができるかが今年の大きな課題です
 
 マーリンズのイチロー選手のプレイがテレビで90試合見られそうです 「イチロー選手と契約して少なくても90試合が日本で見られる」 としています 日本から一番遠いフロリダでのイチロー選手の試合は注目です いよいよメジャーリーグの話題が多く聞かれるようになってきました 嬉しいことです

松山英樹選手の最終日

 ノーザントラストオープンの最終日はリビエラCCで行われました この日は気温15度 曇り やや風のある中で行われました 松山英樹選手は3日目を終わって1アンダーの19位でスタートしました 最終日はトップがあまり伸びずにいます 松山英樹選手はこの日1.6.7.11でバーディを取り 8.14番でボーギーとしてトータル3アンダーで迎えた17番のロングホールで2オンしてバーディを取り4アンダーとして 最終18番でセカンドショット170ヤードぐらいを見事なショットであわやイーグルかと思わせるバーディで トータル5アンダーで 終わってみれば優勝のプレイオフに一打足りずに誠に惜しい4位タイに終わりました

 松山英樹選手の今回のように初日から徐々に調子を上げ 最終日に一気にスコアを稼いでいますが 私が予想した5アンダーでベストテンはもとより4位タイは実力で勝ち取った順位です 今年に入り松山英樹選手は一週間おきに調子を上げています 来週からのフロリダシリーズの初戦.ホンダクラッシックは あまり調子が出ないまま終わるかもしれません 今週優勝したのはジェームスハーン選手が3人のプレイオフを制しての優勝です ハーン選手は韓国系のアメリカ人でツアー初優勝です 松山英樹選手も今季は何回かの優勝チャンスがあるでしょうが 優勝はそのための大きなツキが必要になってくるはずです それがあれば今年も優勝をものにできるでしょう

 ノーザントラストオープンの3日目はリビエラCCで行われています 松山英樹選手は2日目にワンオーバーのトータルイーブンパーの26位で迎えた3日目は 前半で盛り返しましたが後半で貯金をくずして 残念な結果になっています この日は一番早いスタートでしたが 1.3.9.11番でバーディを取って4アンダーに伸ばしたのですが インコースの12.13.14番で連続ボーギーとしてトータル1アンダーとしています 

 試合途中ですので順位は分かりませんが あまりスコアが伸びないようなので26位より落ちることはないように思えます それにしても3連続ボーギーとは惜しい限りです しかし最終日にもバーディを重ねることもありますので5アンダーまで伸ばしてベストテンを目指してほしいです この日のトップはレティーフグーセン選手が走っていますが 最終日の優勝スコアがどれだけになるのでしょう 

松山英樹の2日目

 米男子ツアーのノーザントラストオープンはリビエラCCで2日目を迎えています 初日はワンアンダーの17位タイで終わった松山英樹選手は上位を目指してプレイをしています 初日に大きく出遅れた石川遼選手は巻き返しを狙っています 石川遼選手は初日16ホールが終わって1オーバーで迎えた17番で ティ―ショットをOBし打ち直し以下で大きく崩れバブルパーの8を叩きトータル6オーバーでした 

 そして2日目は昨日と同じような絶好の天気に.恵まれていますが スコアはあまり伸びていません 松山英樹選手も思うようなスコアが出ずに苦労した2日目です 松山英樹選手は2日目は1.10番でバーディ 8..9.14番でボーギートータルイーブンパーの27位タイに落としています 昨日と違いショットパットが特に悪いわけでなくてもバーディが少なく スコアを一つ落としました この日のベストスコアは4アンダーです レティーフグーセン選手が6アンダーでトップです

 松山英樹選手にもまだまだ伸ばせるチャンスが大いにありますので 明日以降に期待をしています 最終的に6アンダーまで伸ばせれば10位程度に残れるのではないかと見ています とくにグリーン上で苦労をしているようです 石川遼選手はこの日6オーバーからにのスタートで一時は予選通過のオーバーまで伸ばしたのですが インコースの1215.18番でボーギーでトータル6オーバーでした 予選落ちの選手でこの日アンダーパーの選手は一人だけです 明日からの戦いもグリーン上の戦いのように見えます

メジャーリーグの話題

 シーズンが近くなりメジャーリーグの話題が多くなっています ヤンキースがマー君の肘を守る作戦計画を立てているようです ヤンキースの去年の主力投手の実績はサバシア投手が3勝4敗 ピネダ投手が5勝5敗 カプアーノ投手が3勝4敗などですが 今年はどのような試合展開が予想されるのでしょうか しかしヤンキースは今までの5人ピッチャーでのローテイションから6人のローテイションができるようなことになるかもしれないです

 今までの5人のローテイションで中4日のピッチングが限界とした ダルビッシュ投手の提言はメジャーリーグの大きな変化をもたらすかもしれません ダルビッシュ投手の説では120球や140球を投げても中6日あれば靭帯の炎症もクリーンに取れるとしています 球団は選手を守るために中5~6日を選ぶべきとしています ヤンキースはそれでなくてもピッチャーが足りないのに大変なことになりそうです 今年のメジャーはこの点でも注目です

 マーリンズのイチロー選手が ニューヨークのヤンキース時代に住んでいたニューヨークのコンドミニアムを売りに出している事が記事にあります 売り出し価格は12億円 賃貸なら月に400万円ぐらいです ワンフロア500平米で6ベッドルームの豪華マンションです 早いもの勝ちですから 遅れないように

 広島カープの黒田博樹投手の移籍は 広島にとって経済効果は52億円とされています 多くの報道陣やファンで今年のマツダスタジアムの年間指定席はすでに完売やら 黒田博樹投手のユニホームは在庫切れ などなど広島カープにとっては黒田神様が存在しています そして今年は優勝候補に上がるでしょう 

松山英樹選手の初日

 カルフォルニア州のリビエラCCで行われている ノーザントラストオープンの初日で松山英樹選手はワンアンダーの16位タイの発進です この日10番からスタートした松山英樹選手はいきなり4メートルのバーディパットを決めています この日は1イーグル 3.8.10番でバーディ 6.9.11.16.でボーギートータル1アンダーで 途中記録で16位タイになっています 

 トップはニックワトニー選手など5アンダーで5人います 4アンダーが一人 3アンダーが3人 2アンダーが6人 そして1アンダーが続きます ジョーダンスピース選手は2アンダー ババワトソン選手が1アンダー フレッドカプル選手はイーブン ジミーウオーカー選手は2オーバー などです 石川遼選手はホールアウトしていませんがオーバーパーで終わりそうです イーブンパー前後に選手がひしめいています 予選通過はイーブンパーぐらいでしょうか 松山英樹選手がボーギーを抑えて72ホールを安定したスコアで決めてほしいです 

メジャーリーグの話題

 ヤンキースから広島カープの戻ってきた黒田博樹投手のフィーバーが続いています 初ブルペンでは200人以上の報道陣と1000人以上のファンが平日にもかかわらず駆けつけています 上原浩治投手は今季の黒田博樹投手は13勝10敗と予想しています 松坂大輔投手の話題は多くありませんがこれは仕方がないことでしょう 大輔投手はメジャーを追われて日本へ戻りましたが黒田博樹投手は メジャーを捨てて広島へ戻ってきたわけですから大きな違いです 上原浩治投手は大輔投手は今季9勝7敗と予想しています 

 去年のヤンキースはマー君で大フィーバーでしたが 今年のマー君の自主トレには黒田博樹投手の半分のファンもいませんです ヤンキースのピッチングコーチもマー君の起用には神経を使うことになるでしょう それでも今年の日本人ピッチャーはレンジャーズの藤川球児投手やカブスの和田毅投手など 去年活躍できなかった実績のある選手に注目しています ジャイアンツの青木宣親選手もスタメンの最有力選手とされています さらにマイアミマーリンズのイチロー選手から眼を離すことができません

ノーザントラストオープンの組み合わせが決まりました

 カルフォルニア州のリビエラCCで行われる ノーザントラストオープンの初日の組み合わせが発表されました この試合には松山英樹選手と石川遼選手が参戦しています カルフォルニアシリーズの最後の試合でコースコンデションの難しいことで有名です 初日の組合せは7.32分のインコースに松山英樹選手 ジミーウオーカー選手 ハリスイングリッシュ選手との組み合わせです いい時間帯に好調選手が選ばれました 7.22分にはジョーダンスピース選手 セルシオガルシア選手 フレッドカプルス選手の組み合わせです カプルス選手がひさし振りに参加しているように見えます カプルス選手といえばマスターズトーナメントでの活躍が思い出せますが そのための調整と見ることができます 

 石川遼選手は8.25分に出ます そのほかでは12.12分にビルハース選手 ババワトソン選手 ダスティンジョンソン選手 とです ブレンドスネデカー選手 ジムフュウリック選手 キーガンブラッドリー選手などの参加が発表されています タイガーウッズ選手やフィルミケルソン選手の名前が見えないのがさみしいです タイガーウッズ選手は今後の予定を発表していません タイガーウッズ選手が本当に体調が悪いのかゴルフの調子が悪いのかわかりませんが タイガーウッズ選手のパットが好調の時のような生きているようには見えません 残念ですがフアンは待っています

メジャーリーグの話題

 ジェーソンジアンビ選手が引退しました ジアンビ選手(40)は通算440本のホームランで昨年は最年長野手として活躍していました アスレチックからヤンキース時代には松井秀喜さんとクリーンアップを組んでいました 20年間の現役時代を振り返ってます これにより現時点でメジャー登録されている野手では イチロー選手(41)が最年長になります

 メジャー2年目を迎えているヤンキースのマー君は 本拠地ニューヨークからキャンプ地タンパへ移動しました チャーター機でまい夫人ら関係者と現地入りしています 21日からのキャンプインに備えることになります

 レッドソックスの上原浩治投手がキャンプ地のフロリダ州のフォートマイヤーズで ブルペンに入りキャッチャーを座らせて投げ込んでいます 上原浩治投手は去年8月に腰を痛めていたことを告白して 「当時はいえなかったが疲労ではなかった」としています 8月16日から6試合で4ホーマーを含む10失点して その後7日間登板していませんでした

 ヤンキースの永久欠番が追加されています 昨日はペピット投手が永久欠番としましたが バーニーウイリアムズ選手とホルヘポサーダ選手が永久欠番とされています ウイリアム選手は51番 ポサーダ選手は20番です これで永久欠番は20個になり ジーター選手の2番が予定されていますので21人になります とくに1番から10番まではすべて欠番になっています 今後100年も経つとヤンキースの背番号の空きは少なくなっているでしょう 歴史と人気のあるチームらしい話題です

メジャーリーグの話題

 大リーグの公式サイトが今季の活躍が未知数の各球団から選手を一人選んで レンジャーズからは藤川球児投手が日本人選手として選ばれています 選ばれた30人は各球団のカギを握る選手で カブス時代に右肘手術で苦しんだ藤川球児投手はブルペンの大きな役割をになっているとしています ダルビッシュ投手とのリレーが多く見られれば大成功です お互いにいい方向に行ってほしいです ダルビッシュ投手の勝ち数と藤川球児投手のセーブが増えてくれれば万々歳です

 ヤンキースの256勝投手のアンディ.ペピット投手が ヤンキースでの背番号の{46」が永久欠番になるとしています 8月23日の試合前にヤンキーススタジアムで式典を行うようです ペピット投手はヤンキースに15年所属して5度のワールドチャンピオンの貢献しています アストロズ時代を含めてポストシーズンで史上最多の19勝を挙げています ヤンキースの永久欠番は18個目です

錦織圭選手の優勝がトップ記事

 男子テニスのメンフィスオープンで錦織圭選手が優勝しましたが スポーツ紙のトップ記事になっています メンフィスといえばエルビスプレスリーの地元でギブソン社の本物のギターが トロフィー代わりです 去年まではミニチュアでした 錦織圭選手が優勝戦に向けて調子を上げているのは トップ選手を見ているようです 今回の大会はツアーで最も格が低いものでトップテンの選手は錦織圭選手でした 決勝戦の相手も世界ランク15位の選手でした それだけに錦織圭選手が大きなプレッシャーがかかっていたようです 第一サーブが入らないことが余計に重圧があったようです こうした中の優勝はとくに嬉しかったでしょう 次戦のメキシコオープンはじめ3月には3試合など 4月のバルセロナオープンは去年優勝していますのでチャンスがあるのでしょうか 5月にはメジャーの第2戦の全仏オープンがあります 今年も錦織圭選手から目が離せません

錦織圭選手が優勝です

 男子テニスのメンフィスオープンの決勝戦で錦織圭選手は 南アフリカの.ケビンアンダーソン選手にストレイト勝ちでメンフィスオープンは大会初の3連覇を成し遂げました 準決勝までは不安定なテニスをしていましたが 決勝戦では錦織圭選手の本領発揮で 6-4 6-4 のストレイトで勝っています 優勝戦に向けて苦労していましたが優勝戦では一気にギアをトップに入れていました メンフィスの土地柄で優勝はギターがトロフィーになっていました 優勝コメントも今後の活躍をのぞかせるように見えました 1300万円ほどの賞金です 今年は何勝するのでしょうか これでツアー8勝です ますます期待してしまいます

ぺブルビーチプロアマの最終日

 ぺブルビーチプロアマはぺブルビーチGCで最終日を迎えて ブランデンスネデカー選手.が圧倒的なスコアで優勝しています スネデカー選手は4日間で 23バーディ1ボーギートータル22アンダーでの優勝です 72ホールで1ボーギーノーイーグルの安定したスコアで優勝しました スネデカー選手は去年はあまりいいスコアは出ていませんが 今年は大きな試合を勝てるかもしれません 22アンダーは記録的なスコアではないかと思います 

 スネデカー選手は初日に7アンダーで その後は5アンダーを3日間続けての安定したスコアです プロアマの試合は日本人に向いていないように感じられ この試合で日本人の優勝は無いでしょう そして来週から松山英樹選手が3週続けて出てきますので大いに楽しみにしています 来週はスコアをまとめるのが難しいリビエラCCで 松山英樹選手がどんなスコアを見せてくれるか 楽しみと心配があります リビエラCCが終わるとフロリダシリーズに移ります そして松山英樹選手の今年の真価が問われる試合が待っています

メジャーリーグの話題

 あまり新しいニュースのないメジャーリーグの話題ですが 一日ごとにメジャーの開幕が近づいていることは間違いないです 今年も早くダルビッシュ投手の大活躍が見たいです 去年の口惜しさを取り返す大きなチャンスと見ています 

 ヤンキースのアレックスロドリゲス選手が薬物使用による 1年以上の出場停止処分を終えて復帰しますが 球団との間に深い溝ができていると地元メディアが報じています 首を切れないヤンキースの苦悩が見えます 謝罪があるとかないとかA.ロッド選手には問題が山積みです 首をかしげる話題は紳士選手を集めているヤンキースらしくない対応は醜いです A.ロッド選手は大型弁護士を立てて対抗しているのでしょうが フアンとしては納得できないでしょう

 ジーターさんが4月6日の開幕日は国外に脱出しているとしています プロとして23年もやってきたので野球から離れたいとしています ジーターさんもA.ロッド選手の対応が気に入らないかもしれません ヤンキースの大きな汚点とならないようにしてほしいです

錦織圭選手が快勝へ

 男子テニスのメンフィスオープンは錦織圭選手が準決勝で 世界ランク41位のサム.クエリー選手に 5-7  7-6 7-6 のフルセットしかも第一セットを奪われての勝利は3試合連続でした 試合内容を見ても苦戦を見ることができます 例えばサービスエースは錦織圭選手は5個でサム選手は27個でした それでも勝てているのはやはり精神力とか集中力とかがあるのでしょうか それでも見ているほうはハラハラドキドキの連続でした

 決勝の相手は世界ランク15位のアンダーソン選手(南アフリカ)で アンダーソン選手も強烈なサーブの持ち主で錦織圭選手はサーブで勝つことはできませんが 粘りに粘って勝つチャンスを待つことになりそうです 錦織圭選手は第一サーブが50%台でしかもスピードが早くないので 世界ランク5位の実績と実力を見せつけてほしいです 負けても世界ランク5位は維持できそうですから たぶん負けないテニスを見せてくれるでしょう

錦織圭選手が準決勝へ

 男子テニスのメンフィスオープンは第5日目を迎えて 準々決勝で錦織圭選手(25)は初戦に続いて苦戦をしました 世界ランク156位のクライチェフ選手(米)に4-6 6-3 6-4で勝ちましたが 第一セットを奪われて最終セットをかろうじてものにして準決勝へ進みました 初戦と変わらず第一サーブが入らずそのうえミスを連発しています 準決勝では昨年7番目に多い646本のエースを放ったクエリー選手(米)が相手で 本調子でない錦織圭選手がどのような試合を見せてくれるか関心が高いです 世界ランク5位の錦織圭選手は自身初の同一大会3連覇を目指しています 
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。