スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の強いボクシング

 プロボクシングで日本人のボクサーが快勝しています 30日(火)に東京体育館で行われたWBO世界スーパーフライ級選手権で 井上尚弥選手(21)がアルゼンチンのナルバエス選手(39)を2回KOで勝ちプロ8戦目で世界最速の2階級制覇をしています ナルバエス選手は12年間世界チャンピオンを維持してたのですが 若い井上選手には全くいいところがなくKOされました 井上選手の圧倒的なスピードと強いパンチになすすべがありませんでした 井上選手は今年の4月にプロ6戦目でチャンピオンになったのですが 「怪物」 と呼ばれていますが 具志堅選手の持つ13度の防衛記録を意識しているようです 
 
 ロンドンオリンピックの金メダリストの村田諒太(28)選手が ノンタイトル10回戦で ニックロー選手(米27)を圧倒した試合でしたがKOできずに本人もファンも不満の試合でした 試合は序盤から村田選手のペースで進みましたがタフなニックロー選手は打たれても打たれても スタミナ切れがなく10ラウンドを持ちこたえました 村田選手も手こずっている場面もありましたが100-90という判定でした WBC世界ミドル級9位の村田選手の重いパンチには凄さを感じました フライ級のパンチとは全く違うものを見せてもらいました 村田選手は来年には世界ランカーとの試合が組まれるようなので大いに楽しみです
スポンサーサイト

メジャーの日本人選手

 ヤンキースの黒田博樹投手が広島へ行くことになって 米CBSスポーツは 「最もメジャーで成功した日本人選手は誰か」 を特集しています 最も勝利に貢献した選手を 「ベストプレーヤー」 として25位までのランキングをしています そしてイチロー選手が文句なしで1位に選ばれています 今季14年目の日本人選手として 「2か国で殿堂入りをするであろうオールラウンドプレーヤー」 としています イチロー選手はピートローズ選手 タイカップ選手というレジェンドと比べられていますが ピートローズ選手は45才まで現役でプレーしており イチロー選手が45才までプレーする可能性がありますので 是非メジャー最高の選手の仲間入りをしてほしいです イチロー選手はかずかずの記録を塗り替えていますがこれからも やってくれると思います 

 2位には野茂英雄選手が選ばれるのも当然と思います 野茂選手は123勝109敗が12年間のメジャーの成績です 野茂選手は両リーグでノーヒットノーランを記録しており この記録は日本人選手が破るとは思いません とにかく日本人のメジャーの扉を開いた選手として名前は残ります 私は1995年に野茂選手がドジャースに移籍した年に見に行きましたが 野茂マニアと呼ばれて大変な人気を思い出します 

 3位は黒田博樹投手が入っています 黒田博樹投手はドジャースからヤンキースに移り通算79勝79敗です とくに今季のヤンキースでの働きぶりは特筆ぶりは印象に残ります マー君が怪我した後はエース級の活躍を見せていました 広島での活躍を期待したいです

 4位が松井秀喜さんでヤンキースから始まって10年間で1236試合 1253安打 175ホームラン 打率282は特筆するようなものではありませんが 日本のジャイアンツからヤンキースという表参道を歩いてきた実績で安倍総理から 長嶋茂雄さんと一緒に勲章をもらいましたが安倍さんは読売新聞に貸を作ったのでしょう

 5位にはわがダルビッシュ投手が載っていますが メジャー3年間で39章25敗 防御率3.27はまだまだこれからがダルビッシュ投手の本性を現してくるでしょう 10年後を見てほしいです マー君には負けない成績を残しています

 上原浩治投手が7位 岩隈久志投手は9位 松坂大輔投手は11位のまま日本に引き揚げてしまいました 実力ということだと思います 

アギーレ監督の乱

 アギーレ監督が日本サッカー協会を混乱させています 協会はとんでもないお荷物を抱えてしまったようです アギーレ監督が監督の地位にしがみついているのはよくわかりますが 容疑者であることには違いないので今後協会の判断が難しいものになって来ると思います 八百長疑惑釈明会見に大仁会長と原専務理事が出席していませんが どのようにしたらいいのか困惑は目に見えるようです 

 スペイン メキシコではスキャンダルになっていないが 日本ではなっているとしていますがアギーレ監督は日本の協会が契約しているわけで 外国の問題ではないです 4年後のW杯ももちろんやるとしていますがそんなことは自分で言うなといいたい 協会幹部もアギーレ監督の強弁に辟易としている様子が見えます 協会はとんでもないことになってきたようです どのように解決するのかまだまだ困惑が.続きそうです  

黒田博樹投手が広島へ

 ヤンキースをFAになっていた黒田博樹投手(39)が広島に戻ってくることになりました 久し振りにいいニュースを見ました 確かに黒田博樹投手は年齢的に最後の判断だったと思いますが 契約金額でなく古巣に恩返しをするような感じは広島ファンに大歓迎で迎えられるでしょう もともと黒田博樹投手は広島へ帰りたい気持ちが強かったようですが もう少し早くヤンキースに断りの気持ちがあっても良かったようにも思えます 

 松坂大輔投手や井川投手その他メジャーでお払い箱の選手が 日本に帰って来るのとは全く違う恩返しです 黒田博樹投手は08年にドジャースに行き4年間で41勝46敗 ヤンキースで3年間で38勝33敗 日米通算182勝168敗という成績を残して戻ってきました 今季はヤンキースで一人先発を維持してきたのは驚きといえます ヤンキースでも毎年200イニングを投げ続けています 

 ヤンキースにとっても先発に大きな穴ができた感じだと思います マー君が黒田博樹投手の分まで投げ切れるとは思いませんが マー君が来季どのような先発としてのエースの活躍を見せられるか注目です 黒田博樹投手はたぶん英語でのコム二ケイションが嫌いなように見えていましたが 日本語で話せる広島は願っていたように見えます 来季の活躍を見たいです

メジャーリーグの話題

 米データサイトは大谷翔平投手(20)がポスティングシステムで メジャー移籍した場合 (ほぼ間違いなく最高金額の入札を受ける) としています 上限額は2000万ドル(24億円)です 100マイルの直球を投げる20才の選手にはメジャーと契約すれば 熱狂的に迎えられるとしています メジャーの全球団が入札するでしょう 何年後に大谷翔平投手がメジャーに挑戦するのでしょう 私の生きているまでに実現してほしいです そしてアメリカの球場へ見にゆきたい 

 ニュウヨークポスト電子版が今年ブレイクしたスタートップ10を発表し ヤンキースのマー君(26)は5位にランクされています ヤンキースは過去日本人投手に苦い思い出がありますが マー君にはそれを大きく覆すものを持っているとしていますが 右肘靭帯の故障が心配のたねになっていることもあるようです 来季でどのような結果を残すのかが注目さえれます しかしマー君は紅白歌合戦に出たり ももクロに熱を挙げたりで大物としての行動に見えません ヘラヘラしすぎで応援したくないです

 米メジャーが今季の選手の年棒を発表しています 今季の平均年棒は4億6000万円で昨季より13%のアップとしています メジャーの総収入は1兆900億円として放送権料が大きいようです NHKもかなりのものを払っているのでしょう 選手の最低年棒は6000万円で メジャーの選手は900人を超えるようです 来季も収入は増え年棒も増えるようです 日本の安倍首相も指をくわえてみてないで成長戦略として見習うべきです

今年の応援選手の活躍

 応援しているテキサスレンジャーズのダルビッシュ投手と米ツアーの松山英樹選手の 今季の活躍を見ると松山英樹選手がメモリアルトーナメントでの優勝は 日本人が米ツアーで3人が優勝していますが 松山英樹選手が4人目でしかも22才という若さで米ツアー2年目でのものは 今後どれだけの結果を残すのか恐ろしいものを感じてしまいます メモリアルトーナメントはメジャーに次ぐ主要なトーナメントでもあり 今後はメジャーの優勝を目指すしか無いように見えます

 そしてダルビッシュ投手については 残念な結果になっていますが来期にはキッチリとした結果を出してくれると 確信しています ワシントン監督の突然の辞任などがありましたが来季は結果を残すしかありません チームもだいぶ違ったものになるようですが ダルビッシュ投手がメジャーでも飛びぬけたものを持っていると思っていますので 来季は今季の倍返しを期待しています ダルビッシュ投手は自宅でトレイニングを進めているようで マー君のようなチャラチャラした選手でないのがいいですが とにかくマウンドの上で大きな結果を出してくれるでしょう いい伴侶も見つかったようでさらなる飛躍を期待します ダルビッシュ投手のピッチングの良さはメジャーのナンバーワンとみていますので 裏切らないと思っています 20勝5敗 防御率2.00 三振300は可能性があるというより実力でもあります

 松山英樹選手は来季も優勝のチャンスがあると思いますが 残りは最後のツキが必要と思います 松山英樹選手にはこれを持っていると見えますので 来季も大いに期待できるとみています 丸山茂樹選手は2年連続で優勝していますが 松山英樹選手も同じことができる実力を持っていますので そして松山英樹選手は優勝をビビッテしまうように見えません 松山英樹選手が今後10年間で何勝するのか深い関心があります

アギーレジャパンの今後の予定


 今年の日本サッカーはW杯の惨敗に象徴されるように 良くない話題がないまま終わりそうですが 最後にアギーレ監督の八百長疑惑が締めくくりというとんでもないことで 年越しを迎えることになりました この疑惑は日本協会とは関係のないことですがファンや選手にとっては降って沸いた大きな事件といえます アギーレ監督29日から始まるアジア杯の国内合宿前にアギーレ監督が弁明会見を行う様ですが 選手そしてファンが納得できるものではないでしょう 弁明すればするほど疑惑が深まってく来るのではないかと思われます 大仁会長の苦悩がよくわかります 誰に責任があるかといえばアギーレ監督にあるわけで 自分から辞任や謹慎でおさめるとは思いませんし すっきりとしたもので終わらないと思うだけです

男子ゴルフの世界ランク

 男子ゴルフの今季の賞金ランクはまだ試合数が少ないのですが ババワトソン選手が1.5億円 ベサンムン選手が1.4億円 松山英樹選手は3000万円ほどで16位です 1月から再出発ですが松山英樹選手も現在国内で 調整中で来年がどのような 試合結果を見せてくれるか大きな関心があります

 フェデックスポイントは ストレプ選手が681 ベサンムン選手が605 ババワトソン選手が550 松山英樹選手は265ポイントで16位です 優勝すれば500.ポイント稼げます 

 ワールドランキングはロリーマキュロイ選手 ヘンリックステンソン選手 アダムスコット選手 ババワトソン選手 ジャスチンローズ選手 セルシオガルシア選手の順で6位までが決まっています この中でババワトソン選手だけがアメリカ人選手です 9位にジョーダンスピース選手 松山英樹選手は16位です タイガーウッズ選手は29位と低迷しています タイガーウッズ選手が盛り返してくるのか大きな関心を持って見ています 松山英樹選手がランキングをどこまで挙げてくるかも大注目です

アギーレジャパンの今後の予定

 アギーレ監督の処遇が大きな問題になっていますが 日本代表は新年の一番.試合は1月12日からのアジア杯で 初戦はパレスチナ戦で 決勝戦は1月31日にシドニーで行われることになっています アギーレ監督がこの試合で指揮を執ることができるかが日本協会の首脳部の悩みです 代表の指揮に支障が出るようならば監督交代も当然考慮することになるでしょう 日本協会も大きく動き出したようで スペインの情報収集に努めているようです 相手が外国ということもあってなかなか難しいと思います 八百長疑惑のお金の動きはハッキリしているようで アギーレ監督は窮地におかれている感じです 監督更迭も現実の問題になってくるのではないでしょう 来年の9月にはW杯の一次予選も始まるし日本協会にとっては余計な心配をしている場合でないでしょう 

青木功さんが50周年

 プロゴルファーの青木功さん(72)がプロ生活50周年を迎えています 青木功さんは日本人で初めて米ツアーで優勝した選手でプロ通算85勝をしています 今季はひざの手術を受けていて来季は今季の倍返しと意気込んでいます この会には安倍晋三首相(60)をはじめ 長嶋茂雄氏(78)など800名ほどの参加があったようです 青木功さんから「永遠のライバル」と言われた尾崎将司選手(67)がスピーチで 「ゴルフというスポーツに出会えてお互いに人生100%の満足」 としています 松山英樹選手 石川遼選手も駆けつけ 米ツアーの大先輩に敬意を表していました 松山英樹選手が青木功さんを大きく乗り越える選手になることを期待してやみません

メジャーリーグの話題

 ヤンキースからFAになったイチロー選手(41)にたいし オリオールズが獲得に興味を示しているようです オリオールズは主力外野手のクルーズ選手がマリナーズ マーカーキス選手がブレーブスに移籍しており 補強が急務になっています イチロー選手は今季最低の102安打に終わりましたが 3000本安打にあと156本に迫っており なんとしても欲しい勲章でしょう イチロー選手にとっては年棒よりも出番の多いチームを選ぶことになるでしょう 今季は143試合 284の打率は満足が行くものではありませんが 新しいチームでの大爆発を期待しています オリオールズはロイアルズのFAになった青木宣親選手にも関心を持っており今後どのような展開で両選手の移籍先が決まるのでしょう

 ヤンキースのランディーレビン球団社長が 田中将大選手(26)を来季のエースとしています ヤンキースはタイガーズのFA選手シャーザー投手の獲得の断念したようです サバシア投手を退けてのエースになっています 当然のように見えますがマー君も大きなプレッシャーを感じるでしょう マー君にとって来季は大きなものを背負ったことになります 今季のようなことにならないように 首脳陣も大きな期待と不安のシーズンになるでしょう ヤンキースがほしい黒田博樹投手の動きが気になります 

松山英樹選手の話題

 男子ゴルフの松山英樹選手が神戸市でトレイニング中のようです 松山英樹選手は下半身の強化のためサーキットトレーニングに取り組んでいます ハードトレイニングは松山英樹選手のいう日本のプロ野球選手や米ツアーの選手に近づくことのようで 日本のゴルファーははるかに遅れているようです 「鍛える時間が足りない」 と焦りを見せています 

 日本のプロゴルファーがこんなことに関心が無いように見えますが 松山英樹選手がこのことに苦悩しているのはすごいことに見えます 「7番で200ヤードを飛ばすことができれば ドライバーが必須でなくなるわけで パワーはプレイの選択肢を大きく増やす」 としています 課題のアプローチを磨くのはグリーン周りが難しいアメリカのコースが最適なので 米ツアーになるべく出たいともいいます

 しかし日本国内で5試合の出場義務があり 米ツアーに専念することが難しくなったりしますが 11月のダンロップフェニックスで優勝したことで2年間のシードは確保できています 米ツアーはほとんど休みがなく慰労の蓄積も大きく 松山英樹選手が悩んでいるのものことが大きいようです 日本のエースが自分のゴルフに専念できる環境を作ってやりたいです

 松山英樹選手が練習熱心で一番最後まで練習をしているのは松山英樹選手のようです ゴルフの神様は決して松山英樹選手の応援をしてくれると思いますので 来年も私たち松山英樹選手応援団の期待にこたえてほしいですし答えてくれると思います

 

メジャーリーグの話題

 青木宣親選手に3球団が獲得の可能性があるようです オリオールズ レッズ マリナーズの3球団で1年700~800万ドルで2~3年の契約が予想されるようです 

 レンジャーズのジェフバニスター新監督(49)が 新加入した藤川球児投手(34)について 「ブルペンの厚みを増してくれる投手」 として期待を寄せています 今季までパイレーツのベンチコーチを務めていたため カブス時代の藤川球児投手の投球を相手ベンチからみていたわけです 素晴らしいスプリットを投げる印象を持っているようです 背番号は21に決まっています ダルビッシュ投手も 「距離の近い先輩でいつか一緒にプレイしたいと思っていた」 と歓迎しています ダルビッシュ投手のやる気が出てくれればこんなに嬉しいことはないです

 ブルージェイヅのGMが鳥谷選手の獲得を検討しているようです 今後の交渉が進む可能性があります

日本サッカー協会の苦悩

 アギーレ監督の八百長疑惑で日本サッカー協会は 大仁邦弥会長 原博美専務理事の苦悩が見えています 原専務理事の会見もアギーレ監督の主張にもとずいた続投方針を繰り返すことだけのようです アギーレ監督がスペイン当局から告発される節目を迎えています 原専務理事は 「あらゆることに対応できるように」 と強調しています 確かに確定していないので甘い危機管理といわれてもしかたがないようですが それよりも私はアギーレ監督との契約がどのようなものなのかで アギーレ監督側はこのようなことが予想されてのことは分かっていたはずで 契約破棄は簡単にできないものになっていると思います ですから協会側は強気に出られないのではないかと思います 大変なことに協会は巻き込まれているのだと思います 今後を見守りたいです

メジャーリーグの話題

 レンジャーズの藤川球児投手が年棒100.万ドルで1年契約しています 2年目の契約は球団がオプションを持つようです 「怪我をしないように そして自信を持ってやる」ということのようで期待します カブスで13年春に靭帯手術をしてリハビリで今年の8月に戦列復帰しています ダルビッシュ投手も歓迎のコメントをしており来季の両投手の大活躍を期待します 先発とクローザーの二人で勝ちになるような試合が見たいです

 ダルビッシュ投手が自宅ガレージでトレーニング機器を搬入して 週2回のマル秘トレを決めるようです ダルビッシュ投手が本気を出してくれると嬉しくなります 是非来季は本気で三振ショウを見せてほしいです たぶん300三振を見せてくれるでしょう 本当に楽しみです 

 ヤンキースのキャッシュマンGMが来季のマー君の復帰の不安を感じているようです 確かに靭帯の傷は残っているので完全のピッチングができるのか チームは心配をしているでしょう

タイガーウッズ選手と世界ランク

 ヒーローワールドチャレンジにホストプロとして出場したタイガーウッズ選手は 全くいいところなく18人中18番で試合が終わりましたが タイガーウッズ選手のファンが心配しています 現在世界ランクは29位のタイガーウッズ選手は今年中に39才になります 8月以来の試合で思うようなゴルフができなかったことに 弱気なコメントはありませんでしたが優勝したジョーダンスピース選手とは20ストロークほどの違いは 受け入れるのでしょうか そしてこの試合は1位のロリーマキュロイ選手が参加していなくタイガーウッズ選手は若手選手をどのように見ているのでしょう

 そして29位のタイガーウッズ選手の上に20台の若手選手が11人もいるのです 松山英樹選手はその11人の一人ですが一番若いのが21才のジョーダンスピース選手でその次が松山英樹選手の22才です マキュロイ選手は25才でメジャーに4勝しています タイガーウッズ選手は26才でメジャーに6勝しています ジャックニックラウス選手は46才の時にマスターズトーナメントで優勝しています 

 タイガーウッズ選手は来年のどの試合から出てくるのかわかりませんが まだ人気は抜群のものがありTVのスポンサーもつくでしょうが 若手にはタイガーウッズ選手のようなカリスマ性は追い附かないでしょう 近年の最強ゴルファーといわれるタイガーウッズ選手以上の人気と実績を持った選手が出てくるのはいつなのか むしろダントツの選手は出てこないよう思われます 

メジャーリーグの話題

 大リーグの公式サイトと提携する 「スポーツオンアース」 が来季の各地区の必見選手を挙げています その中にアリーグ東地区はマー君 西地区はダルビッシュ投手が選ばれています マリナーズは西地区の優勝候補に選ばれて 先発の岩隈久志投手がキーマンとされています 

 青木宣親選手がオリオールズの移籍が注目されているようです 青木宣親選手の出塁率が3割5分以上のものが関心を持って見られているようです メッツも関心を持っているようです 

 阪神からFAの鳥谷選手をメッツが獲得を検討していると報道されているようです 

ゴルフの話題

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は来期の日程を発表しました ツアー競技は今季より3試合多く27試合にしています 今季中止になったタイオープンも来期は開催されます 賞金総額はは今季より多く34億円ぐらいです PGAツアーが41試合でとんでもない賞金で争われますが 選手がPGAツアーに関心があるのは当然でしょう とはいえ実力があってのことで松山英樹選手を超える選手が日本でうまれる日はいつでしょう 例えばスキージャンプの高梨選手のような若い選手が出てきてほしいです しかしゴルフは簡単にいかないスポーツのように見えます

 今年のプロゴルフの最優秀選手に男子は小田孔明選手(35)が 女子はアンソンジュ選手が選ばれています 小田選手は来期は賞金王とPGAツアーの参戦を掴んでほしいです 年齢的にも一番乗っているように見えます 応援したいです

アギーレジャパンがメンバー発表

 日本サッカー協会は来年1月9日開幕のアジア杯に挑むメンバーを発表しました アギーレ監督(56)は23人のメンバーでML清武弘嗣選手がアギーレジャパンに初めて選出されています 初選出は一人だけですが長友佑都選手は怪我から久し振りの選出です 遠藤保仁選手(34)が選ばれていますが今季好調で当然のことです しかしアギレジャパンの主力選手が30歳前後の選手の多いのが気になります 長谷部誠選手 今野奏幸選手 川島永嗣選手 それ以下本田圭佑選手 岡崎慎司選手 長友佑都選手 吉田麻也選手は28才となっています 若手の主力選手が少なく寂しいことです 今月の29日から国内合宿があり 1月12日にアジア杯初戦はパレスチナです

 これ以外に大事な問題がアギーレ監督の 八百長疑惑で3年前のスペインのチームの監督をしているときに 金銭の大きな動きがありそれに関わっているとの疑惑です 疑惑が認められれば大変なことになりそうです もちろん本人は疑惑を否定していますが日本協会にとっては大失態といえるでしょう 監督の交代やらで大きな問題が予想されます

タイの小田孔明選手3日目

 男子ゴルフのアジアンツアータイ選手権はバンコク郊外のアマタスプリングスで3日目が行われ 小田孔明選手は9位からでて79と崩れて46位に後退しています 片岡大育選手 市原弘大選手が通算2オーバーの13位です 岩田寛選手は3オーバーの21位です 片山晋呉選手は46位タイです トップは5アンダーのマーカスフレイザー選手(オーストラリア)です

メジャーリーグの話題

 ヤンキースのキャッシュマンGMはFAになっている黒田博樹投手の再契約を望むとしています 黒田博樹投手本人は現役続行は検討中としされています 黒田博樹投手の決断待ちのため正式オファーを出せない状態としています 交渉は長引くのでしょうか 

 イチロー選手(41).もヤンキースからFAになった選手ですが 代理人のジョンボグス氏は移籍交渉の進展に自信を持っているようです イチロー選手やファンにとっては移籍.チームが気になっています 

 川崎ムネ選手がマイナー契約を軸に2球団との交渉が進んでいるようです 

タイ選手権の小田孔明選手

 男子ゴルフのアジアンツアーのタイ選手権は バンコク郊外のアマタスプリングスCC(パー72)で2日目が行われました 初日に43位と出遅れた小田孔明選手はこの日3バーディー 1ボーギートータルイーブンパーのトップとは4打差の9位に浮上しました 小田孔明選手は後半いいゴルフをしたようです 世界ランクを挙げてなんとしてもマスターズトーナメントの出場を狙う小田孔明選手にとって 存在感を見せつける必要があります 

 トップは4アンダーでイギリスのトミー.フリーウッド選手がつけています 市原弘大選手がこの日のベストスコアの68で トータル2オーバーで川村昌弘選手と共に21位タイです 市原弘大選手はベストスコアに気を良くしています 72の塚田好宣選手と片岡大育選手と35位タイです 岩田寛選手はこの日くづれて片山晋呉選手と並んで6オーバーの53位タイです 

メジャーリーグの話題

 阪神の海外FAを行使してメジャー移籍を目指している鳥谷敬選手(33)が 年内にメジャーか阪神かの決断をすると代理人のスコットボラス氏がいっています ボラス氏はやり手代理人として知られており今回の移籍が成功すれば 今後も日本人のメジャー移籍を頼むことが多くなるように思います ボラス氏の話しでは複数の球団が獲得に興味を示しているようです 日本人のメジャーで内野手として成功した選手は少なく鳥谷選手が成功すれば 今後も内野手がメジャー移籍への道を開くことになるでしょう 鳥谷選手が阪神に残る可能性もありますができればメジャー移籍で成功してほしいです
 ホワイトソックスがイチロー選手に関心を持っているとしています
 
 サンディォグパドレスが1番打者として イチロー選手とロイアルズの青木宣親選手に関心があるようです ブラック監督が今オフの補強ポイントとして 「出塁率の高い 俊足のリードオフマン」 この条件を満たす選手として二人を獲得の検討をしているようです パドレスは今季地区3位で打率 得点力が弱点としています

 ブルージェイヅをFAになった川崎ムネ選手が 年内にもまとまる可能性があるとされています ナリーグの球団との交渉のようです

 ヤンキースは先発右腕のマッカーシー投手の獲得を逃して 黒田博樹投手の残留要請をするようです 

 メジャーリーグが14年の総収入を1兆8000億円として 去年より大幅に増やしているようです この20年で6倍の売上のようです 放送権料が大きく売り上げを挙げているようです アメリカのプロスポーツ関係の売り上げは驚異的なものです 他国では全く手の届かないものです アメリカの経済力の凄さを証明しています 今後も増え続けるのではないかと思います

メジャーリーグの話題

 カブスからFA(フリーエイジェント)となった藤川球児投手(34)に対して ボストンレッドソックスが動いていることが報じられています 移籍が実現すればクローザー上原浩治投手 セットアッパー田澤純一投手との日本人リレーの可能性があります 何とも楽しい話題が出てきました 13年に世界一のなったレッドソックスは今季は地区最下位となりましたが 今季のレッドソックスの動きは素早いものがあります 野手.ではサンドバル選手 ラミレス選手の強打者を獲得して今後は投手陣の強化を目指しているようです 

 カブスは今オフの目玉選手のジョンレスター投手(30アスレチックFA)と 6年186億円の大型契約しています レスター投手はメジャー通算116勝67敗です これにより和田毅投手が5番手の先発になるようです

 来季2年目を迎えるヤンキース.のマー君は 真価を問われることになリますがジェラルディ監督はシーズンのフル回転を希望して 32試合のカウントしているようです 5人での先発の核としての活躍を期待しているようです FAになった黒田博樹投手に関しては戻ってくるよう期待はしているとしています 

 ヤンキースの元同僚のデレクジーター氏(40)と 松井秀喜氏(40.)が来年3月に東京ドームで野球教室を開く様です 

 ブルージェイヅをFAになった川崎ムネ選手がマイナー契約でも アメリカでプレイしたいとしています 

 オリオールズのFAの青木宣親選手がチームに残ることが 難しいようです 

 阪神の鳥谷選手の移籍交渉が難航して越年の可能性が強いようです

ウインターミーティングが始まりました

 今の時期に毎年注目されるメジャーリーグのウインターミーティングが始まりました 日本人として一番気になる選手はヤンキースからFAになったイチロー選手(41)です 現時点で具体的なオファーはないようですが レッズをはじめとした複数のチームがあるようです 今後は代理人の腕前が選手の動向を決まることになります シンシナティレッズは本拠地はオハイオ州でこれまでに5度のワールドシリーズを取っているチームで 1970年代にイチロー選手と比較されるピートローズ選手が在籍しています ピートローズ選手は安打製造機と呼ばれていたようです そしてメジャー最多の通算4256安打を記録しています イチロー選手は日米通算4122安打で メジャーでは2844安打です 今季の移籍先でうまくいくとメジャーで3000安打も夢ではないです 早くいい移籍先がみつかるといいです

 ロイアルズをFAになった青木宣親選手についてヨースト監督は 代理人と折衝を継続しているとしており 「バットに当てる技術が高く 9月の活躍がワールドシリーズ進出に大きく貢献した」 と残留を望んでいます

 カブスをFAになった藤川球児投手に複数の球団が興味を示しています ブルペンの補強を目指している球団は多く代理人は複数の球団との話し合いを認めています 今後注目です

 そのほか阪神タイガースからメジャーを目指している鳥谷選手にメッツの監督が興味を持っているとか ムネリンも来期のメジャーでのプレイの機会があるとしています

メジャーリーグの話題

 レンジャーズのダルビッシュ投手(28)が右肘の炎症で8月から故障者リスト入りしていましたが テキサスの本拠地アーリントンでキャッチボールを再開しました 15メートルの距離から25球を投げています 精密検査で異常のないことが判り来季に向けた調整を始めたようです レンジャーズのバニスター新監督はダルビッシュ投手について 「球界屈指のピッチャーでとてもいい表情だった」 としています ダルビッシュ投手の応援団としてはまずほっとしています 来季は新監督の下で大車輪の活躍を期待します 来季はファンを裏切らない大活躍で300三振の山を築いてくれるものとみています 来季の開幕戦が楽しみです

 ホワイトソックスがヤンキースをFAになった デービット.ロバートソン投手の獲得を発表しました ロバートソン投手は引退したリベラ投手のあとを受けて今季の抑え投手をしていました 今季63試合 4勝5敗 39セーブ 防御率3.08の記録でした シーズン終了後にヤンキースから1年契約を提示されていましたが オファーを拒否していました ヤンキースは来期に向けて大物ストッパーの獲得を目指しているのではないでしょうか

東京オリンピックの野球

 2020年の東京オリンピックで野球とソフトボールが行われることになりそうです 野球は84年のロサンゼルスオリンピックで優勝して以来北京まで優勝がなく北京では4位におわっています 東京で復活すればホームゲームということでソフトボールと共にチャンスは大きいかもしれません メジャーの選手は試合に出ない選手が多く松井秀喜選手のようにWBCにも参加しなかった人は発言権はないでしょう 6年後ということでこれからも選手の層が大きく変わると思いますが 大谷翔平投手も出るとしているようですが メジャーに.行っているようだと参加はできないでしょう 日本の2軍が参加するようになるのでしょうか いずれにしても野球好きな日本人にとってオリンピックに出られることは大きな話題です

ヒーローワールドチャレンジの最終日

 フロリダ州のウインダミアのアイルワースGCでヒーローワールドチャレンジの最終日を迎えました この試合はジョーダンスピース選手劇場で終わっています とにかく3日目の9バーディーノーボーギー63スコアに象徴されています 4日間で29のバーディを稼ぎボーギーは1ホールのみで2ホールでダブルボーギーを叩いています 2位に10ストロークの差をつけての圧倒的な優勝です アマチュアにとっては一生に一回あるかどうかのショットを続けてンました 来月からのツアーでどのようなゴルフを見せるのか関心と興味があります

 松山英樹選手はなんとなくボーギーの出る日が続いていました 松山英樹選手は4日間でバーディが19個 パー以上が10ホールありました 本人のコメントにもありましたがいいショットと悪いショットもあったようです トータル7アンダーの13位です10アンダーまで伸ばしてほしかったです スピース劇場に見とれていたようです 今年のツアーの試合は終われいましたが松山英樹選手は1月9日~12日のヒュンダイチャンピオンと ホノルルのワイアライCCのソニーオープンに参戦するようです 来季も優勝を狙うチャンスがあるでしょうからチャンスは逃さないでほしいです 

 タイガーウッズ選手が最後までらしくないゴルフでしたが さすがはタイガーウッズ選手で多くのギャラリーを引き連れてのゴルフでした 結果は最終位でしたが来季にはよりいいコンデションでゴルフを見せてくれると思います 主役とエースのいない劇場は関心が低いです 18人しかいない試合でも多くのギャラリーが集まるのはさすがにアメリカです 来年はバハマでの試合になるようで来年も松山英樹選手は招待されるでしょうから 是非今年のリベンジをしてほしいです

ヒーローワールドチャレンジの3日目

 ヒーローワールドチャレンジの3日目松山英樹選手は 7.15.17番でバーディーでしたが12番でダブルボーギートータル4アンダーの14位です なかなかショットパットの組み合わせがうまくいっていないように見えます とくに惜しいパットが多いようです しかしこのコースのグリーンのむずかしさは異常といってもいいほどですが 最終日には爆発してほしいです トップを走るジョーダンスピース選手はほとんどミスらしいミスがなく異次元のゴルフを展開しています 21才のジョーダンスピース選手は今後どのような選手となるのか 恐ろしいように見えます 同年代の松山英樹選手も追いつけ追い越せの気持ちで追いかけてほしいです タイガーウッズ選手が最後まで調子の出ないまま終わるのか そして今季どのようなゴルフを見せてくれるのか今後が楽しみです 最終日も期待したいです

小田孔明選手の年末大笑い

 男子ゴルフの日本シリーズの最終日賞金王の王手をかけていた小田孔明選手が 重圧を乗り越えて初賞金王を勝ち取りました 賞金王に追い上げてくる3選手はともにいいところがなく悠々の賞金王でした 優勝は宮本勝正選手がこの日は5アンダーで逆転優勝でした 小田孔明選手は4アンダートータル6アンダーで3位タイでした 今週は夜もろくろく眠られないようでしたが今夜は爆睡できるでしょう

 小田孔明選手は今回1億3700万円の賞金王でしたが 近年はそれ以上の賞金王が多く小田孔明選手が後半苦戦して最終戦まで決めることができませんでした 賞金王は尾崎将司選手が12回も取っており今後これだけの選手が出るとは思いませんが尾崎将司の存在の大きさが分かります 小田孔明選手は36才と若くはありませんがパワーやアイアンショットの切れは素晴らしいものがあります 

 しかし小田孔明選手がこれを機会に大きく伸びてほしいです 来季の全英オープンのキップを取り世界ランク52位ぐらいの見込みで50位のマスターズトーナメントの初出場も視野に入ってきました 今後も応援して行きたいです 片山晋呉選手 小平智選手 宮里優作選手が3アンダーで9位タイです 石川遼選手はトータル1アンダーの15位です近藤共弘選手は17位タイ 池田勇太選手は22位タイ 岩田寛選手は25位 藤田寛之選手は28位でした 今季の全試合が終わり各選手が悲喜こもごもでしょう 来季がどのような選手が活躍するのか関心があります
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。