スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリッジストーン招待に松山英樹選手がでます

 松山英樹選手が久し振りで世界選手権のブリッジストーン招待にでます この試合は80人ぐらいで出場選手が少なくその点は一流選手ばかりの試合です 去年の優勝はタイガーウッズ選手でしたが今年のタイガーウッズ選手は らしくない試合がよくあります この試合はどうでしょうか

 組み合わせが発表されています 松山英樹選手は10.20にブレンドスネデカー選手と 丸山大輔選手は1.10にケビンストリールマン選手と タイガーウッズ選手は2.20にマーチンカイマー選手と アダムスコット選手はババワトソン選手と ロリーマキュロイ選手はマットクーチャー選手と ミケルソン選手はセルシオガルシア選手と そのほかジョーダンスピース選手などの選手が目白押しです どのような選手がどのようなスコアで廻るのか 興味があります
スポンサーサイト

メジャーリーグの試合と話題

 マリナーズの岩隈久志投手がインデアンズ戦で7回2失点で勝ち投手になっています この試合岩隈久志投手は7回99球 6安打 6三振 1四球 2失点で9勝目を記録しています 7月は4勝1敗で防御率は2.35と好調です そして岩隈久志投手無四球試合が多く 連続無四球試合が5でストップしています 連続イニング無四球も35回でストップしています 与四球率は1試合当たり与四球率は0.69で両リーグでトップです この点はダルビッシュ投手が真似をしてほしいです 

 メジャーで初勝利を挙げたカブスの和田毅投手が 次回の先発に向けて調整しています その和田投手の女房役のベーカー捕手が和田投手の勝った翌日のロッキーズ戦で 延長16回にカブスの9人目のピッチャーとして登板して1回を無失点でその裏に四球で出塁すると 後続の犠飛でサヨナラのホームを踏んでいます メジャーではこのような試合がよくあります

 同じくカブスの藤川球児投手が 一年前に右肘手術をしていますが リハビリ登板をしていますがメジャーへの昇格が目前のようです あと1試合位のリハビリ登板でメジャーに行けるようです 楽しみです

 ダルビッシュ投手は10勝目をあげていますが 次戦は4日(日本時間)にインデアンズ戦に先発の予定です マー君が記録している12勝がとりあえずの目標になっているでしょう 8月と9月に3勝づつは最低勝ってほしいです たぶん実現すると思います

松山英樹選手の出番が来ます

 お待たせしました松山英樹選手が2週連続出番です 今週の世界選手権ブリッジストーン招待がファイアーストーンGCで行われます 去年の優勝がタイガーウッズ選手でした タイガーウッズ選手がどこまで調子を上げて出てくるのでしょうか大いに興味があります 松山英樹選手も調整十分で気合も十分ではないでしょうか メモリアルトーナメントの優勝以来結果が出ていませんが 優勝争いをしないと存在が気になります 賞金総額も9億円のビッグです

 そして翌週が全米プロ選手権がルイスビル.バルハラGCで行われますが 賞金総額が10.億円とこれまたビッグなものです 去年の優勝はジェイソンダフナー選手でした 暑さとコースコンデションのむずかしさが選手を悩ましていますが今年はどの選手が 最後のメジャーを勝ち取るのでしょうか 谷原秀人選手に全米プロの招待状が来たようです 

 

ダルビッシュ投手がお待たせ10勝です

  レンジャーズのダルビッシュ投手がお待たせの10勝を挙げました 試合はニューヨークヤンキースとの試合で先週は同じヤンキースとの試合が5回で降雨のため2点を取られたダルビッシュ投手が負け投手になっています リベンジに成功したといえるでしょう この前も同じような展開で5回までに2点を取られて 味方の打線が取れそうもなかったのですが5回裏に4点を取って勝ち投手の権利を獲得しました

 この試合は7回で108球 9ヒット 8三振 1四球 2失点でした ヤンキースのトップバッターのガードナー選手に3回と5回に連続ホームランを打たれています しかしダルビッシュ投手がだんだん良くなっているように見えます 10勝を挙げましたがデビュー以来3年連続10勝は野茂英雄投手と二人目です ダルビッシュ投手が何年続けて10.勝するのでしょう 今年も10回以上の先発があるようですから15.勝以上は勝つと思います

 この日はシカゴカブスの和田毅投手も勝っています 和田投手は渡米3年目でメジャー初勝利です ロッキーズ戦に先発で7回までで97球 53安打 6三振 1失点で勝ち投手になっています 33才の和田投手はこの試合で悪ければ首を覚悟の登板でした 今後に期待ができるでしょう

 この日ダルビッシュ投手と和田毅投手が勝ったことで 野茂英雄投手から始まった日本人投手の勝利が700勝の大台に乗っています 野茂投手が123勝 黒田博樹投手が75勝 松坂大輔投手が56勝 以下40人ぐらいの投手がいます ダルビッシュ投手は3年目で39勝です 通算700勝 678敗です

米国の野球殿堂入り式典が行われました

 ニューヨーク州のクーパーズタウンにある野球殿堂が 今年で75周年を迎えて式典が行われました 今年は6人が選ばれています 候補者は記者投票や選考委員会によって選ばれています 今年は候補一年目で選ばれた3人で ブレイブなどで通算355勝のグレッグマダックス投手(48才) 305勝のトム.グラビン投手(48才)  521本塁打のフランク.トーマス選手です 

 選考委員会で選ばれた通算2000勝.以上の3監督も出席しました ヤンキースでワールドシリーズ4度の制覇しているジョートーリ監督(74才) アスレチックとカージナルスで3度の制覇をしているトニーラルーサ監督(69才) ブレイブスをワールドシリーズの優勝や 11年連続地区優勝に導いたボビーコックス監督(73才)が式典に出ています

 野球殿堂には去年に日本人として初めて選ばれた野茂英雄投手 日本人としてはイチロー選手が選ばれることは間違いないでしょう ここにはイチロー選手が04年10月3日に史上最多のシーズン262安打を達成したときのボール 09年の9月に9年連続200安打を達成した時に使用したバット レンジャーズの顔になっているダルビッシュ投手の等身大の写真が展示されています 今後も日本人関係の展示が増えることが予想されます 

メジャーリーグの試合と話題

 ヤンキースのイチロー選手がホームランで黒田博樹投手.の勝利に貢献しています イチロー選手はブルージェイヅ戦の3回に今季の第1号のホームランを打ち 黒田博樹投手に7勝目をもたらしました イチロー選手の1号が7月になったのは初めてです イチロー選手は日本を含めると22年連続です イチロー選手もホットしているでしょう 22年連続はあの王さんと同じです 

 黒田博樹投手はこの試合がメジャー通算200試合目の先発登板でした しかし3回までに4番バッターのバティースタ選手に3ランとソロのホームランを打たれていました 6回途中までで94球 8安打 3三振 2四球でしたがイチロー選手に助けられています それでも黒田博樹投手はローテイションを一人で守っています 防御率は3.99となっています ヤンキースは.4連勝です

 ブルージェイヅの川崎ムネリンはこのところ好調ですが この日は今季初の2番サードで先発してヒットも打っています 元気のいい守備に地元でも人気があります 

 松坂大輔投手が肘の張りを訴えています 遠征先からニュウヨークに戻りMRI検査を受けています 正式には発表瀬れていませんがDL入りも可能性があるようです 松坂大輔投手は11年に手術を受けており結果が注目です

 レンジャーズが西地区トップのアスレチック戦で勝っています 勝っても41勝でアスレチックの63勝とは大きく違いがあります ダルビッシュ投手は29日(日本時間)に再びヤンキースとの試合の先発が予定されています

ロイアルズの青木選手がサヨナラヒット

 ロイアルズの青木選手がインデアンズ戦で延長14回にサヨナラヒットを打ちました この日はプロ入り後初めてDHで出場しています 4打席まで無安打で迎えた5打席目14回の1死2塁にピッチャーはブリューワーズ時代の同僚のアクスフォード投手から ストレイト一本に絞って決め打ちをしました 最高のサヨナラ勝ちでした 2試合連続のマルチ安打後の殊勲打です 

 マリナーズの岩隈久志投手がオリオールズ戦に先発しましたが 7回 96球 7安打で5敗目を喫しています 3回に3連打で先制されると2番のヤングにホームランで9球で4失点で もったいない失点でした この4点が試合を決めて0-4で負けています 今季は8勝5敗になっています しかし岩隈久志投手はこの試合でもゼロ四球で 7月は5試合で6回以上投げてゼロ四球 連続35回ゼロ四球となり マリナーズチームの記録に(38回クリフリー投手)近づいています

 メッツの松坂大輔投手がブリュワーズ戦で2回 3失点 2ホーマーでした 後半戦から救援陣に戻り2試合連続の失点でストレイトもよくない状態です 


 ヤンキースのイチロー選手が4試合ぶりのヒットを打っています レンジャーズ戦に7番ライトで出ています 1ヒットでしたがチームの勝利に貢献しています 

 レンジャーズのダルビッシュ投手が次戦もヤンキースとの試合で29日(日本時間)の先発が決まりました 前回のリベンジを期待します 今回は地元のスタジアムでキッチリと決めてほしいです

ダルビッシュ投手の納得できない敗戦

 テキサスレンジャーズのダルビッシュ投手がヤンキースタジアムで ヤンキースとの試合に先発して5回コールドゲームで負けがついてしまいました 5回裏の守備で突如として豪雨 雷鳴がとどろきました そしてグラウンド状態が不良で 両軍監督の意見でコールドゲームが成立しました メジャーでは珍しいことでダルビッシュ投手が納得できるものではありません 

 ダルビッシュ投手はこの試合5回途中で67球 4安打 5三振 1ホームラン 2失点で9勝6敗になっています レンジャーズにとってもついてない試合でした レンジャーズの今年は附いてないことは多すぎるように見えます ダルビッシュ投手の状態がそんなに悪いとは思えませんが どこかで厄払いをしてもらったほうがいいように思えます この試合でもダルビッシュ投手は三振は取れていましたので 今後は三振を取ることを目標に多くの三振を取ってくれることを期待しています

 300三振を目指してこれだけでサイヤング賞を獲得するのが一番いいようです それ以外としてはノーヒットノーランかパーフェクトゲームをやってしまうことです レンジャーズのチームには取り上げるような話題がないです チームの勝率が4割を切ってしまいました メジャー最低の勝率で今度も浮き上がれる要素はないと思われます さびしいかぎりです

 マー君の右肘の状態についてヤンキースのキャッシュマンGMは 回復が期待していたよりも良くないという判断をしているようです まだ肘の痛み続くようなのはよい状態でないとしています 「PRP] といわれる注射治療を受けて10日が立っていますが 9月のメジャー復帰は無理のようです 手術をすると1年は復帰できませんので注射治療を選んだのですが見とうしが立たないようです 

 キャッシュマンGMの話として ダルビッシュ投手の提案した先発5人制でなく6人制を取り上げて 否定できないとしているようです ダルビッシュ投手は4日間隔でなく 5日間隔によって登板後のリカバリーの期間が増えることはいいこと と賛同しています メジャーが日本の高校野球の登板過多を指摘していますが 日本ではプロに入れば1週間に一回の登板が普通なので 肘の故障が少ないとしています 今後大きな影響を与える発言になるでしょう

アギレジャパンが誕生

 日本協会の大仁邦弥会長がアギレジャパンの正式の発表するようです 次のロシアW杯までを任せることになります 4年後にどのようなW杯を見せてくれるのか大変に関心が深いです 16強は目標にするでしょうが 選手からも優勝宣言は出てこないでしょう 今月中に来日するようです

 日本協会がアディダスジャパンとのオフィシャル契約をするようです 8年で250億円の大型です ユニフォームなどです サムライジャパンのユニフォームがいいとは思わないのですが だんだん良くなっているようには 見えます 強そうなユニフォームができればいいです

 

レンジャーズはヤンキースとの試合

 レンジャーズはヤンキースとの試合で2試合連続の勝ちを逃しています この試合は14回までの延長戦で両チームのピッチャーが頑張っていたのですが 13回にレンジャーズのホームランで勝ち越したのですが 14回にこの日にパドレスからヤンキーストレードされたへドリー選手のサヨナラヒットでレンジャーズは惜しい試合を逃しています

 メジャーではこの時期試合途中にトレードでベンチ入りしていきなり 出番で回って来ることは珍しくありません この日もその例でしかもサヨナラヒットとはなんとも言えません 試合が終わってのは真夜中で子供もいましたが日本では見られない光景です アメリカ人との付き合いで遅くまで元気にいて朝になると平気な感じでてくるのは 驚きます

 レンジャーズはヤンキースとの試合で今日はダルビッシュ投手の先発で 4連戦の3試合目を是非13三振の10勝目を挙げてほしいです ダルビッシュ投手が負けるとまた連敗が始まりそうです この試合でコンビを組むのは前半戦を組んでいたヒメネスキャッチャーです

 黒田博樹投手は次戦は25日(日本時間)ブルージェイヅ戦に向けて ブルペンで調整しています 中4日のローテイションでも省エネピッチングに徹した投球を目指すとしています 勝てば7勝目になります 

 ブルージェイヅの川崎ムネリンがこのところ好調で この日はメジャーでは初めてサードを守っています ムネリンは守備も好調でファンの人気もあります ギボンズ監督も今度はサードを守る機会が増えるかもしれないとしています ムネリンのチームに溶け込もうとする意気が感じられてとてもいいです 滅茶苦茶な英語もいい感じと受け止められているようです

サムライジャパンの新しい監督が

 サムライジャパンの監督がザッケローニ監督からアギレ監督に変わるようです 新しいハビエル.アギレ監督はメキシコ生まれで両親がスペインからの移民で メキシコ代表として59試合 14得点 指導者としては12-13年シーズン途中からエスパ二ヨールの監督に就任しています 代表チームはメキシコを02年の日韓大会 10年の南ア大会でともに16強に進んでいます

 チームの監督がどのように選手を変えることができるかは良くわかりませんが 実績をもった監督が選ばれるのでしょう アギレ監督はフィジカル重視をしているようです 2年契約年俸2億5200万円といわれています 今月中に就任会見があるようです 8月下旬に代表のメンバーの発表があり 9.1より国内合宿 9月5日にウルガイ戦 9日にベネゼラ戦などが組まれているようです

レンジャーズがヤンキースに勝った

 ヤンキースタジアムで行われた ヤンキースとテキサスレンジャーズとの試合でレンジャーズが勝ちましたが これがニュースになるようでは困るのですが それくらいに今季のレンジャーズは負け方が派手です ダルビッシュ投手が負けてしまうとどの試合が勝てるのか計算できない状態です 

 ヤンキース.に勝たせてもらって今季ヤット40勝に到達しました 同じ西地区のアスレチックは61勝を挙げており21.5ゲーム離されています 今季に何勝できるのかの関心.です 来年を考えてもどう考えているのでしょうか 明日はダルビッシュ投手がヤンキースに向かいますが是非勝ってほしいです 

2020東京オリンピック関連ニュース

 2020東京オリンピックの開催の競技場の施設について 舛添要一都知事が異論を唱えています 当初の計画は8キロ圏内にまとめるとしていましたが 都知事は千葉県 埼玉県なども含めた首都圏の既設の施設を利用するというもので 全く賛成したいです 新しく作らないで埼玉アリーナや千葉のヨットハーバーを利用したりすることは異存がないです

 コンパクトが移動距離が少ないとしていますが あまりにもこじんまりとしているのは むしろ混乱があるように見えます 既設の立派なものがあれば使うべきです 東京オリンピックが東京だけのものではないでしょう 東京以外にもお金が流れることを考えるべきです それでなくても東京集中が言われていますので 都知事の意見を取り入れるべきです

 東京オリンピック2020はゴルフ競技を埼玉県の 霞が関カントリー倶楽部で行われるのですが 2016年のリオデジャネイロのオリンピックの出場選手の選び方がややこしいです 出場権を持つのは男女各60人で 「5輪ランキング」 で決まるようです 16年の7月11日付けのランクで選手が確定するようです 一流プロ選手はオリンピックの出場を真剣に考えていないようです というのは8月には大きな米ツアーが組まれており賞金ランクにも影響するので オリンピックに出る選手は限らるようです オリンピックの優勝がどれほどのものかは個人の問題かもしれませんが 全く関心のないもののようです

全英オープンの総括

 143回目の全英オープンはロイアルリバープールGCで最終日を迎えていましたが ロリーマキュロイ選手の完全優勝で幕を閉じました 25才のマキュロイ選手はメジャー3勝で残されたマスターズトーナメントに勝てば 26才でグランドスラムを達成することになります 175cmの小柄での強さはどこから来るのでしょう

 優勝者の陰で目立たないですが トムワトソン選手は64才でこの日5バーディ1ボーギーの68で回り通算1オーバーでした この日はフェアウェイを外したのは1回だけで 素晴らしいラウンドとしています 09年の2位で得た出場権が今年で切れるので 来年の権利はないのですが 主催者側は特別招待を考えているようです ワトソン選手は全英オープンは37度目の出場で5度の優勝をしています ゴルフ界のレジェンドです

 ジャックニックラウスさんはメジャー18勝ですが メジャー2位が19回あるようで全英オープンも3勝していますが 2位も7回あります 日本人のメジャーの勝利が近いということが言われていますが そんなに簡単なものではないといえます 松山英樹選手がメモリアルトーナメントの優勝をまぐれという表現をしていることに対して 青木功さんがネガティブな発言はよくないようなことを言っていますが 正直な発言に聞こえます

 来年の全英オープンはセントアンドリュースオールドコースで145回目が行われますが 今回の小田孔明選手のような最終日に8個のバーディを取れるような選手が出るでしょうか 松山英樹選手は去年の全英オープンで最終日に1アンダー通算2オーバーで6位タイになりました ミケルソン選手が優勝しているのですが最終日に5アンダーで通算3アンダーでした

 今年の全体的なスコアは全英オープンのような酷いスコアでないように見えます それには天候とコースコンデションの良さにあるように思います グリーンも素晴らしくいいコンデションに見えステンプメーターもたぶん13フィートぐらいで 3日目には雨が降ってフェアウェイもグリーンもあまり固く無いように見えました

 今回の全英オープンでジムフューリック選手は 19回連続出場でも優勝は無いのです 優勝のチャンスはたくさんは無かったかもしれませんが このような選手は多いでしょう 日本人の優勝は見ることができるでしょうか

ヤンキースの黒田博樹投手

 ヤンキースの黒田博樹投手が好投しながら勝ちになりませんでした レッズとの試合で先発した黒田博樹投手は7回途中までで99球 3安打 6三振 2四球 1失点でしたが救援陣が8回に同点にされて7勝目はなりませんでした しかしチームは9回にサヨナラ勝ちをしています 黒田博樹投手は39歳で頑張っていますが救援投手の失点で勝ちのつかない試合が今季は5試合あるようです 

 黒田博樹投手はこの日でメジャー通算200試合登板 先発としてはあと1試合で野茂英雄投手に続く日本人2人目の201試合の先発になります 黒田博樹投手はドジャースに長く在籍していましたが同じような 味方の打線の援助のない試合が多かったです 来年には日本に帰ってくることがあるかもしれません 

 ヤンキースはこの試合で50勝になり3試合の勝ち越しです 東地区でブルージェイヅと同じく2位タイです マー君の勝利が計算できなくなっていますが 黒田博樹投手が一人で投手陣を守っているように見えます 年齢的にも頑張りの限界だと思います

全英オープンの最終日

 英国.ロイアルリバープールGCの全英オープンは最終日を迎えました ロリーマキュロイ選手がトップを走っていまして 完全優勝ができるかどうかに関心がありました 最終日はリッキーファウラー選手との組み合わせでした 最終的にはマキュロイ選手の優勝でしたが リッキーファウラー選手とセルシオガルシア選手の 追い上げが厳しく2打差の優勝でした

 マキュロイ選手は17アンダー ガルシア選手はこの日6アンダートータル15アンダー リッキーファウラー選手も5アンダートータル15アンダーでした 25歳のロリーマキュロイ選手はメジャー3勝目で プロゴルフ界のトップを狙える位置に近づいているのでしょうか そして18番のグリーン周りに集まった大観衆の前で優勝コメントをしておりました 

 欧米人の優勝コメントを聞くと日本人が優勝しても 恥ずかしながら観衆を感動させるようなコメントは無理といわざるを得ません 若いマキュロイ選手が観衆が笑いと拍手の中でのコメントには 感心してしまいます これはゴルフに限らず去年のウインブルドンの優勝コメントを聞いたり ヤンキースのリベラ選手のヤンキースタジアムでの引退コメントなど 見事といわざるを得ません

 残念ながら日本人では原稿でも見ながらでも無理なことに思えます 松山英樹選手がメモリアルトーナメントでの優勝コメントを聞くとこの思いが深いです 毎試合後の日本人記者に対しても松山英樹選手の素っ気ないコメントは どう考えても一流選手のものとは思えないようなものです

 松山英樹選手は最終日に5バーディ4ボーギーのトータル1アンダーで39位タイで全英オープンが終わりました 最終的に16バーディ15ボーギーの1アンダーです とくにパッとがよくなかったように見えました 3日目の11番でバーディチャンスに3パッとでしたが全英オープンのパッとの悪さを表していました そして短いパットに対して簡単に構えるでもなく 外していました グリーンコンデションがいい中でどうしたのでしょうか 松山英樹選手はマスターズトーナメントの時が最低の調子だったように見えました

 この日に頑張ったのは小田孔明選手で4オーバーのスタートから 8バーディ1トリプルのこの日5アンダーでトータル1アンダーで松山英樹選手と同じく39位タイです ミケルソン選手は5アンダーで23位タイ スピース選手は2アンダーで36位タイ 初日3アンダーとして注目されたタイガーウッズ選手は2日目以降調子が出ずに トータル6オーバーの69位です

全英オープンの3日目です

 イングランドのロイアルリバプールGCで行われている全英オープンの3日目は 初日からトップを走っているロリーマキュロイ選手がこの日も4アンダーで首位を守りました しかしリッキーファウラー選手が10アンダーで追っています 初日にアンダーパーの選手が48人いたのですが だんだんに少なくなっています 

 松山英樹選手が初日に3アンダーが出ましたが その後は2.オーバー 1オーバーとショットパッとともによくないです 通算イーブンパーで38位となっています 3日目は雨が降ったりやんだりしていました 気温も低いようでした 松山英樹選手.が最終日に大きくスコアを伸ばせるようにできればと思います 

 主な選手はガルシア選手が9アンダーで3位タイ フィルミケルソン選手は1アンダーです タイガーウッズ選手は初日3アンダーと松山英樹選手と同じでしたが3日目を終わって3オーバーの58位タイです 小田孔明選手もだんだん落ちてきて4オーバーの63位タイです 去年の全英オープンで優勝したフィルミケルソン選手も 2オーバーで6位タイの松山英樹選手も今年はダメのようです 松山英樹選手が毎年優勝して10勝以上すれば超一流選手といわれるでしょう メジャーの優勝はそんなに簡単なものとは思われません しかし松山英樹選手には大いに可能性があることは間違いないです

ダルビッシュ投手の9勝目

 レンジャーズのダルビッシュ投手がブルージェイヅ戦で先発して 9勝目を挙げています 先発18試合で9勝5敗になっています この日は最近好調の川崎ムネリンのいるブルージェイヅ戦で 川崎ムネリンに2安打を打たれていますが 7回途中までに117球 5安打 12三振 3四球 1失点で勝ち投手になりました 12三振は今季自己タイです ダルビッシュ投手の三振は今後もデビュー以来1000三振とかのメジャー新記録が続くように思います

 ダルビッシュ投手は今季の4月は5先発で10奪三振はなかったのですが 5月以降13試合中6試合で10奪三振以上を記録しています 今季15勝以上で昨年の277三振を上回るようだとサイヤング賞の候補になるでしょう レンジャーズが大きく負け越しているので ダルビッシュ投手の三振とサイヤング賞に興味が行きます 今季もあと12先発ぐらいが予定されるので 16勝はほしいです 今季の防御率は2.88でアメリカンリーグの8位です

 マリナーズの岩隈久志投手がエンゼルス戦で先発して 7回2失点の好投でしたが勝ち負けは付きませんでした 83勝4敗です 防御率は2.95でダルビッシュ投手とほとんど同じです マリナーズは16回の延長戦で負けています

 レッドソックスの上原浩治投手はロイアルズ戦で 5-4の9回から登板してゼロに抑えて19セーブを挙げています 防御率は1.61と抜群です 他のチームから移籍の条件を出されていてもおかしくないです 

メジャーリーグの話題

 レンジャーズのダルビッシュ投手は今日の先発でブルージェイヅ戦ですが 今季は一度も組んでいないキャッチャーのソト選手がヒザの怪我から復帰しています 今季は一度も組んでいませんが昨季は専属のキャッチャーでした いい予感がしますのでオールスター戦で見せたような快投を期待します やってくれると思います

 ヤンキースのマー君の右肘負傷を受けて 大手ブックメーカーのサイヤング賞の予想オッズが下方修正されているようです マー君には6月時点でトップの4倍でしたが 故障以降は3位になっている様です 同時にヤンキースのワールドシリーズの優勝の倍率も穴馬券状態になっているようです ヤンキースは前半戦5割の勝率で首位の.オリオールズとは5ゲーム差になっています 

 レイズがトレイドの目玉になっているエースのプライス投手(28)を マリナーズと交渉中としています マリナーズの岩隈久志投手がエンゼルス戦に先発として9勝目を目指しています 

 大リーグの公式サイトは各球団の担当記者が前半戦を 総括してレンジャーズは8勝のダルビッシュ投手を選出しています レッドソックス.では18セーブの上原浩治投手を選んでいます 残念ながら両チームともに調子が出ないまま後半戦を迎えています

全英オープンの2日目です

 第143回目の全英オープンが2日目を迎えています ロイアルリバプールGCが舞台ですが 143年前というと私の祖父が70年前に80歳で亡くなっていますので 同じような時代です 祖父は万永年間に生まれていますので明治時代のかなり前でその時代から全英オープンが行われていたのは 不思議な感じがします

 1日目で6アンダーを出したロリーマキュロイ選手がこの日も 好調を持続して12アンダーでトップを維持しています マキュロイ選手はこの日までに1ボーギーで廻っています この日は午前中から強風が出て選手を苦しめていました しかし午後から風が弱ってきました その中でマキュロイ選手の一人旅でした 松山英樹選手は26位タイです

 松山英樹選手は欧州代表のマキュロイ選手 アメリカ代表のジョーダンスピース選手 そしてアジア代表の松山英樹選手という若手の代表選手の組み合わせでラウンドしています 松山英樹選手も前半はスコアを伸ばしたのですが インコースの7ホールで4ボーギーでトータル1オーバーにスコアを落としています コースコンデションも悪くなく グリーンもいいようですが松山英樹選手のスコアは伸びませんでした 

 それでもあと2ラウンドでどのようにスコアを伸ばしてくれるのか 期待があります 松山英樹選手と同じ3アンダーでスタートしたタイガーウッズ選手はトータル3オーバーで予選落ちをしています 小田孔明選手はギリギリの通過です 石川遼選手は今日も調子が出ずに予選落ちです 2オーバーまでが予選通過です 松山英樹選手もなんとか10アンダーの近くに伸ばせないかと思っています

全英オープンの

全英オープンが始まりました

 今季メジャーの第3戦が英国.ロイアルリバープールGCで開幕しました 優勝賞金1.7億円のビッグマネーです メジャー制覇を狙う松山英樹選手は3アンダーとまずまずの出だしです コースコンデションはいいようで去年の全英オープンより ラフが短く感じます 天気も風がなく しかも気温も高めでアンダーパーの選手が多くいます

 トップは松山英樹選手と一緒に廻ったロリーマキュロイ選手が 6アンダーで飛び出しました 5アンダーも一人 4.アンダーは6人で松山英樹選手は3アンダーで9位タイです スタートとしては好い位置といえます 練習ラウンドであまりいいように見えなかったようですが 本番になるとさすがに実力が感じられます 3アンダーは10人います

 この試合で注目されているタイガーウッズ選手は 事前の予想は好調とみられていませんでしたが ショット パッと共に3月に手術をしたような気配を見せていません 松山英樹選手と同じく3アンダーです タイガーウッズ選手が優勝争いに絡んでこないと全英オープンの盛り上がりが 少ないです それでも初日から多くのギャラリー詰めかけていました 石川遼選手は2オーバーでした 小田孔明選手は3アンダー 塚田好宣選手は2アンダーです 予選通過がどのくらいかはわかりませんが 2オーバー前後でしょうか

 最終スタートが4時で全部の組がアウトスタートですから イングランドでなければできないのではないでしょうか とにかく10時ごろまでゴルフができるような明るい 時間が続きます 松山英樹選手が9位の位置をキープしてくれれば満足です 最終日まで調子を落とさづにいてくれるように思われます 松山英樹選手が最終日に10アンダーで終わってくれるように思います

全英オープンが始まりました

マー君の故障で意見が続出

 マー君の右肘靭帯の部分断絶による故障が 選手生命を脅かしていますが ダルビッシュ投手が持論を展開しています メジャーリーグのピッチャーは中4日の投球間隔で投げていますが これがピッチャーの肘の負担を増やしているというのがダルビッシュ投手の意見で ピッチャーの肘の手術は日本では10年に3.4人なのに対して メジャーリーグのピッチャーは1年で何十人も手術をしている 

 メジャーリーグではピッチャーの球数を制限っしているが 120球や140球でも日本流の中6日ならば炎症が取れるとしています マー君が多投しているスプリットが悪いのでなく 肘への負担はツーシームと変わらないとしています 先発投手が5人制が定着するメジャーで中5日制を確保するには先発6人が必要になるとしています 

 その他さまざまな問題を抱えていますが 今後改善の方向に行くのではないかとみています 選手生命は球団側のとっても大きな問題で 十分に検討されると思います 米では登録枠が25人なのに対して日本は28人で試合をしています 今後どのような方向に行くのかわかりませんが 大きな問題と思います

オールスター戦が終わりました

 米ミネソタ州ミネアポリスのターゲットフィールドで行われた 今季のオールスター戦はダルビッシュ投手と日本人最年長で参加した上原浩治投手が好投しています ダルビッシュ投手は3回目の参加で初めて投球しています デビューから3年連続の参加は史上4人目とかです 上原投手は初めての参加です

 ダルビッシュ投手はアメリカンリーグの ヘルナンデス選手 レスター投手のあと1イニングを投げて3者凡退に抑えています ダルビッシュ投手は立ち上がりの悪いことがありますので 心配したのですが上々の結果を残しました ナショナルリーグの2.3.4.番打者に対して見事でした しかも2人目のトロウィッキー選手に得意の超スローカーブで観客を湧かせました ダルビッシュ投手は試合中に何球かを見せるボールです

 上原浩治投手の出番は5-3と勝ち越した6回の2死3塁のピンチの場面でしたが 4球三振で切っています 両者が持ち味を出せたことは大変に良かったと思います 上原浩治投手はマー君の代わりに出ることになったのですが 貴重な体験をしたことになります 

全英オープンの話題

 全英オープンの出場を決めてるタイガーウッズ選手は 手術から復帰2戦目でメジャー15勝目に自信を持って臨んでいると記者会見でいっています  同じコースで行われた06年の大会は最愛の父を亡くした悲しいみを 乗り越えて連覇をしております 優勝スコアは16アンダーとしています しかし今年のタイガーウッズ選手は往年のパッと ショットともにのキレが無く見えます 

 去年の優勝者のフィルミケルソン選手も今年は どこかおかしいように見えます その中で石川遼選手がギリギリの滑り込みの出番が回ってきましたが 注目されています コースの強風が有名でそれに対処するクラブの選定に頭が痛いようです とくに11番以降は海が近く風に悩ませるようです 

 松山英樹選手は石川遼選手ほど注目されていないのが むしろ気楽に試合に臨めるように感じますが いい結果が出てくれればと思います どのような優勝スコアが出るのか大変興味があります 松山英樹選手が去年のような落ち着いたショットができれば 順位を上がることができるでしょう 大いに楽しみです

メジャーリーグの試合と話題

 ジャイアンツがダイヤモンドバックス戦で バッテリーが揃って満塁本塁打を放っています 5回にポージー捕手がレフトスタンドへ 続く6回には先発左腕のバグガーナ―投手もレフトスタンドへ打ち込んでいます 投手と補手が同じ試合で満塁ホームランを打ったのはメジャー史上初の快挙です 試合は8-0でジャイアンツが勝っています

 イチロー選手が後半戦も活躍しそうな元気なところを見せていました オールスター戦中は羽根休みということでしょう ヤンキースの黒田博樹投手が後半戦の3戦目に先発が決まりました 

 和田毅投手が22日にも再昇格が濃厚とされています 前回の初登板が高評価を得たようです メジャー定着のチャンスがありそうです 嬉しいニュースです

ブラジルW杯の決勝戦でドイツが優勝

 ブラジルW杯の決勝戦でドイツが6大会振り4度目の優勝で閉幕しました 大会MVPにメッシ選手が選ばれましたが異論があるように聞こえます メッシ選手本人も笑顔がみえませんでした ロッペン選手(オランダ)や ロドリゲス選手(コロンビア) ミユーラー選手(ドイツ)が上がっています 大活躍という選手がいなかったということだったのでしょうか 

 ブラジル.が5回優勝で 4回はイタリアです 今回の大会でゴールキーパーの活躍.が目立った大会といわれています ノイアー選手(ドイツ) ロメロ選手(アルゼンチン) ナバス選手(コスタリカ)の中でノイアー選手が最優秀ゴールキーパーに選ばれています 

 得点王にロドリゲス選手(コロンビア)が6得点で獲得しました 日本の本田圭佑選手 岡崎選手が1得点で33位タイです 過去の得点王は10点を挙げた70年ミューラー選手(西ドイツ)がいます 今大会の得点といえばオランダがスペインと5-1で勝った試合や 準決勝でドイツがブラジルと7-1で快勝したのが印象に残っています 

 ザックジャパンが優勝宣言もむなしく 初戦のコートジボワール戦が負ければ全敗もあるといわれていましたが 予想どうりの結果になりました しかも後半の立ったの2分間に逆転をくらってしまいました これで今大会のザックジャパンは終わっています

いよいよ全英オープンです

 男子ゴルフの全英オープンが17日から英国ロイアルリバプールGCで開幕します メジャーの4戦目で日本から8人が参加します 1. 2日目の組み合わせが発表されました 主な組み合わせは タイガーウッズ選手 アンヘルカブレラ選手 ヘンリクステンソン選手が9.04分 ロリーマキュロイ選手 松山英樹選手 ジョーダンスピース選手が9時26分 イアンポールター選手はそのあとの組です 午後の組としてフィルミケルソン選手 アーニーエルス選手 ババワトソン選手が午後2時5分 アダムスコット選手 ジャスチンローズ選手 ジェイソンダフナー選手がそのあとです

 石川遼選手 リーウエストウッズ選手 キーガンブラッドリー選手は午後2時38分です 松山英樹選手は超一流若手選手選手との組み合わせになっています 松山英樹選手は去年の全英オープンで2オーバーで6位タイになり2500万円を稼いでいます 石川遼選手も主力選手との組合せをしています 日本の両選手がその実力を認められるようになったことは 大変に嬉しく思います 

 石川遼選手は英語がよくできるようになっています その点は松山英樹選手も追いつく努力をしてほしいです コメントが苦手のようですが 一流と認められるためにはプレイ中の言動が評価されますので そしてギャラリーの印象も大切なことです 松山英樹選手がシャイとうまく自分のプレイの表現ができないようで 損していますのでそっちの練習も必要と思います タイガーウッズ選手が出てくるとは思いませんでしたが 大きな目玉となってほしいです

岩隈久志投手の好投

 マリナーズの岩隈久志投手がアスレチック戦で9回2死までゼロに抑えていながら あと一人のバッターにホームランを打たれて降板しています この試合岩隈久志投手は104球 5安打 8三振 2失点で8勝目は附きましたがシャットアウトをのがしています 8勝4敗となり ダルビッシュ投手と同じ勝敗です 規定投球数に達しています

 防御率は2.98 これもダルビッシュ投手とほとんど同じです WHIP(1イニング当たりの許走者数)はマー君を上回り1.00としています 安定感抜群の投球といえます それでもダルビッシュ投手が大の苦手としている アスレチック戦での好投は教えてもらいたいです マー君の代わりにオールスター戦に出ますので楽しみです 

 イチロー選手がオールスター戦に出られないのは 寂しいですが日本人投手が二人出られるのはいいです 16日のホームランダービーからオールスター戦が始まりますが 岩隈久志投手の出番はないでしょうが ダルビッシュ投手が後半戦の勢いをつけるような三振の山を築いてほしいです
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。