スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレロテキサスオープンの最終日

 テキサス州のサンアントニオのテキサスオープンの最終日は 前日まで首位のスチーブンボービッチ選手が前半3オーバーで崩れかけましたが 最終的には通算8アンダーで優勝しました ボーウィッチ選手はオーストラリアの選手でアダムスコット選手と同じくオーストラリアの出身で またこのコースはオーストラリアのグレッグノーマン選手の設計です もちろん初優勝でマスターズトーナメントの出場を決めることができました 

 この日も風がやや強くアンダーパーで回る選手が少なく 2位になったウィルマッケンジー選手が2アンダーの通算7アンダーの2位でした ジョーダンスピース選手も10位タイで4アンダーです ミケルソン選手は腰を痛めて途中欠場です マスターズトーナメントが間近かに迫り 各選手が緊張の週間を迎えています

 タイガーウッズ選手がどのようなコンデションでこの日を迎えるのでしょうか 松山英樹選手も十分の余裕を持って渡っています 休養と調整のためのいい時間を過ごしたのでしょうか オーガスタナショナルにはある程度の自信を持っていると思われますので 自信がいい方向に向かってくれれば結果はついてくるはずです
スポンサーサイト

インドネシアプロ選手権で松村選手が優勝

 ダマイインダ倶楽部で行われた日本ツアー共催のインドネシア選手権で 松村道央選手が優勝しました 3日目を終わって首位に1打差の2位でスタートしたのですが アウトでOBを打つなどで崩れて一時は首位と6打差つけられていましたが 後半は雷雨中断もあったリしましたが 最終の3ホールでバーデーを決めて大逆転の優勝でした

 日本人プロはあまり外へ行かない傾向がありましたが これをきっかけにアジアンツアーにも出てほしいです 松村選手のほかにも日本人の存在感を見せていましたので 楽しみです 岩田寛選手 上井邦祐選手 川村昌弘選手などが参加しています 

 松村選手のインコースの30ストロークは見事でした 6バーデーノーボギーは見事でした

メジャーリーグのオープン戦が終わりました

 メジャーリーグのオープン戦が終わりファンが待ちに待ったシーズンが始まります 4月から9月までのレグュラーシーズンがスタートします 日本のファンにとっても今年は特別な意味を持ったシーズンになりそうです ファンの一人としてはシーズンを通して怪我やアクシデントがなく 本人のベストのパフォーマンスを見せてくれるシーズンであってほしいです 

 一番の注目は勿論マー君ですが そのほかにも例年になく日本人の選手が注目しています マー君はオープン戦に5試合を投げて大きな結果をのかしました ヤンキースの記者が毎年選ぶキャンプの新人王にマー君を選びました ダルビッシュ投手と岩隈久志投手は故障で遅れていますが 黒田投手 上原投手 田澤投手 イチロー選手 青木選手 などそれぞれの活躍で開幕が待ちどしいでしょう

 ピッチャーはマー君 黒田投手 上原投手 田澤投手ダルビッシュ投手 岩隈久志投手が去年を上回る成績を残してほしいです とくにマー君が15勝にどれだけ上積みできるかが注目です ダルビッシュ投手とマー君が今後10年でどのくらいの勝ち星を挙げるのか 期待と注目が大きいです まず一つずつの勝ち星の積み重ねです 期待してます

メジャーリーグのオープン戦の成績

 オープン戦がほぼ終わりアメリカンリーグの戦績が出ています 勝率順です

 1 タンパベイレイズ     16-7
 
 2 クリーブランドインデアンズ 20-9

 3 ロサンゼルスエンゼルス   19-11

 4 シアトルマリナーズ     18-12

 5 ボルチモアオリオールズ   13-9

 6 ニュウヨークヤンキース   17-12

 7 デトロイトタイガース    15-12

 
 13 ミネソタツインズ     9-16

 14 テキサスレンジャーズ   10-17

 15 シカゴホワイトソックス  9-16

 
 このままが本シーズンの成績にはならないのですが レンジャーズの成績が上がってこないのが気になって仕方がないです それとダルビッシュ投手のこしょうからの回復が順調であることを願っています

バレロオープンの三日目

 バレロテキサスオープンの三日目は石川遼選手が予選落ちをしてしまったので 日本のファンは盛り上がりません またタイガーウッズ選手の不参加やフィルミケルソン選手の予選落ちなどで アメリカでも人気のないトーナメントになっているはずです トップは3日間60台のスコアで回ったオーストラリアのステーブドーデッチ選手が トータル12アンダーで今日も4アンダーを出しています

 9アンダーにはマットクーチャー選手とアンドリュウーロープ選手がつけています 4日間の完全優勝ができるかの話題はあります 同じオーストラリアのアダムスコット選手が最終日に大きく崩れた最近の試合がありましたが この試合がどのような展開で優勝者が決まるのかの興味を持っています

 石川遼選手は次週のヒュウストンオープンの試合で優勝して マスターズトーナメントへの出場を決めることができるでしょうか 世界一美しいオーガスタナショナルでプレイすることは他のどんなメジャーのトーナメントより参加したいと思うでしょう

メジャーリーグのオープン戦の日本人選手

 ダルビッシュ投手が首の張りで開幕戦の先発を回避していますが 早ければ30日にもブルペンでの投球練習を行うことになっているようです 大きなことにならなくてよかったと思います ダルビッシュ投手はチームの遠征を離れて本拠地のグローブライフパークで調整中で 復帰に向けた計画はマダックス投手コーチが決めています 

 右手中指の腱損傷のため別メニュー調整しているマリナーズ岩隈久志投手が 順調に投球練習を再開できる見透しと報じられています 4日前に公式球でチャッチボールを再開しております この日は医師の許可を得てテーピングを外して投げています 復帰の目途は4月の中旬か下旬のままとしています

 マリナーズはオープン戦が好調でこの日もロッキーズ戦に勝っています 今季は投手.打力.などで優位に試合が展開できるかもしれません レッドソックスもこの日は勝っています レンジャーズは惜しい負け方をしています タイガース.インデアンス.ブルージェイズ.ドジャースなどが勝っています

マー君の最終登板

 ヤンキースのマー君がオープン戦の最終登板で見事な投球を見せて勝ち投手になっています この日はマーリンズ戦で先発の黒田投手のあとを4回から引き継ぎ 6イニングを3安打.0四球.10三振.86球.無失点という完璧の内容でした 先発の黒田投手も3回を無失点でしたので 二人で完封をしたことになります 

 オープン戦で日本人投手が10三振以上をとったのは ダルビッシュ投手が12年のオープン戦で11三振を取って以来です 無四球はすごいです ダルビッシュ投手との違いはこの辺です これでいよいよ本番に入ることになりますがこのままの調子を維持できれば オールスターまでに10勝近くの勝利が予想できるでしょう

 オープン戦のヤンキースは調子のいい面が出ていますが リベラ選手のいないクローザーをどのような選手がその穴を埋めるのでしょう これができれば予想よりいいヤンキースがアメリカンリーグで試合を有利に進めるかもしれません 100球で7回という投球ができればいいはずです

石川遼選手の予選落ち

 テキサスオープンの二日目で石川遼選手は通算6オーバーで予選落ちをしてしまいました ここ2試合ほどいい感じでショットをしているようでしたがこの日も4オーバーと最後までよくありませんでした この試合に臨んである程度の自信があったと思うのですが 二日間ともにいいところがありませんでした 

 次週の試合にも出場するのではないかと思いますが 自信を無くすような結果でなければいいと思います 精神的に追い詰められていたと思いますが 結果につながらなかったのはショックが大きいといえるでしょう マスターズトーナメントはどのような選手でも優勝を目標にしていると思いますが 一年に一人のチャンスが与えれるだけですから難しいことではあります

 でもチャレンジするだけの大きなものでしょう このトーナメントには出場するだけでも大変なことですが 今までも日本の多くの選手が挑戦してきましたが ほとんどの選手がその厚い壁に跳ね返されてきました 今日本の若い二人がそれに向かって進んでいますが 並大抵のことではありません 

 生涯一度というようないいゴルフができて初めてできるようなものだと思います いちファンとすればテレビの前で応援をすることしかできませんが メジャートーナメントとして最高の舞台の中で最高のプレイをした選手が勝ち取る勲章でしょう 松山英樹選手の活躍を祈ります.

テキサスオープンの二日目

 テキサス州のサンアントニオのバレロテキサスオープンの二日目は 初日の霧でスタートが大きく遅れたために日没サスペンデッドとなり二日目も進行が大きく遅れています アメリカはサマータイムが始まっていますので 日没は遅いのですがそれでもサスペンデッドになっています

 予選通過ラインが現在2オーバーになっています 石川遼選手はアウトスタートで現在3オーバーにしていますがギリギリの予選通過すれ先々週の試合のように 結果的にいいところまで行く可能性があります トップは8アンダーまで伸ばしています

 天気はいいのですが風が吹き荒れており コンデションはますます難しくなっています フェアウェイの草の色が褐変しています ということはグリーンも乾き固く早くなって見えます グリーンはバミューダグラスにポアトリビアリスが混ざっており大変きれいに見えます 初日よりもグリーンスピードは早く見えます 

 見た目はコース全体にきれいですが難易度は大変なものです グリーンは大きくアンデュレーションが難しくなっています バンカーも独特の造形で個性を感じます でも砂がテキサスの色といえるのでしょうか灰色がかっています グリーンの中にバンカーがありますが4日間で10人以上の選手がいれるでしょうから グリーンにバンカーの砂が飛び散ることになります 管理上は大変に難しいのです

テキサスオープンの二日目は

 テキサスオープンの初日でやや出遅れた石川遼選手ですが トップが大きく伸びることなくトップとの差は6ストロークです トップのマットぺレス選手ほかが4アンダーの3人が並んでいます 3アンダーが6人 2アンダーが20人ぐらいいます

 石川遼選手の2オーバーも20人ほどです 2日目以降とびだす選手が出てくるのかわかりませんが コンデションが強風やらで難しくなるとますます混戦になるかもしれません フィルミケルソン選手も調子が上がらずに5オーバーです ミケルソン選手はアウトを40で回っています ジョウダンスピース選手も3オーバーです

 石川遼選手もトリプルボーギーが唯一のミスと本人が言っていますように あまり悪くないように見えますので3アンダーぐらいが出るとアットいう間に上位に上がるでしょう 混戦が続くような展開は面白いでしょう そうなれば石川遼選手にも大きなチャンスが出てくると思います

メジャーリーグのオープン戦

 メジャーリーグのオープン戦も最終番になってきました 結果を見てみます

 エンジェルス7-4ドジャース エンジェルはオープン戦好調で17-10です

 アスレチックス4-0ジャイアンツ ジャイアンツはよくないです

 タイガース9-3ブレイブス ヤンキース4-2パイレーツ ヤンキースは16-12です

 この試合サバシア投手が3勝目を挙げました またイチロー選手が3安打1打点とこのところいいです

 レッドソックス4-1ツインズ レッドソックスは10-16ですが上原投手のセーブがついています

 レンジャーズ7-4タイガース レンジャーズは5連勝のようです11-15と盛り返しています

松山英樹選手がマスターズトーナメントへ出発

 松山英樹選手は休養と大学の卒業式に出るため帰国していましたが 27日に出発してオーガスタナショナルのマスターズトーナメントに向っています 4月10日の初日には体調十分で期待が持てます 松山英樹選手は3年前のマスターズトーナメントにアマチュアで参加して27位のスコアでベストアマチュアに輝いています 

 その翌年にも参加して予選を突破しています ただ昨年は参加できずにいましたが 今年は堂々と招待されて参加しています 3週間ほどの調整と体調管理で日本に帰っていましたが 腕の具合とか心配な面もあるでしょうが コースに対する自信のようなものはあると思います 

 世界一美しいといわれるオーガスタのコースで実力が発揮できれば 上位に食い込む可能性がありますので期待したいです タイガーウッズ選手や フィルミケルソン選手もがまだ調子の出ない今季ですが 最高のメジャートーナメントを目指している選手が目白押しに狙っていますので その中で結果を残すのは大変ですがチャンスと運に味方をされれば 予選突破と20位以内の可能性を感じます

マー君の.最終登板

 ヤンキースのマー君のオープン戦の最終登板が29日(日本時間)のマーリンズ戦に決まりました 黒田投手のあとの2番手で投げるようです 勝利投手の可能性はありませんが2回を目途に投げるようです どこまでもアメリカンリーグの打線には手の内をみせたくないようです 

 またマー君の公式戦に初登板する4月4日のトロントブルージェイズ戦で 投げあう相手のピッチャーは右腕のマゴワン投手に決まったようです 32歳の同投手は去年は救援で25試合投げて防御率2.45の成績でした 

 ロイアルズの青木選手はパドレス戦で一番ライトで出場して 4打数1安打でした 青木選手はオープン戦は好調で18安打で9打点をたたき出しています 打率310といいです このままの調子を公式戦に持ち越したいです

 レンジャーズのダルビッシュ投手は寝違えで精密検査を受け 骨筋肉の異常がないことを確認しています まずよかったです初戦は4月の10日頃と予想しています 無理はできませんが早く治してほしいです

石川遼選手の初日

 フロリダ州からテキサスへ舞台を移して行われるベレロテキサスオープンは 霧のために3時間ほど遅れてスタートしています 10時頃からのスタートで始まっています だんだんに天気もよくなっています 石川遼選手はインコースからのスタートで2バーデー3ボーギーの1オーバーでアウトに向かいました 

 アウトの一番でペナルティーを取られうえに3パットでトリプルボーギーの出だしでしたが 2.6番でバーデーを奪い通算2オーバーで初日を終わりました コースは大きなグリーンでしかもアンヂュレーションがきつくパッティングが難しいようで 大きなスコアは出ていません

 予選は1オーバー位が予想されますので石川遼選手は十分に可能性がありますので 2日目に2アンダーぐらいを目指してほしいです コースはきれいに管理されておりあまりプレーをさせていないようにも見えます グリーンの中にバンカーがあったり難易度はかなりです 

 トップも4アンダーで最終的にどのくらいのスコアになるのでしょう 天気がよくなってグリーンが硬くなったり強い風が出たりするとますます難易度が上がるでしょう 

メジャーリーグのオープン戦

 メッツのマイナー契約の招待選手として参加している松坂大輔投手は 今後も先発候補として引き続きチームと同行するとしています 「キープ」されている状態です 29日の登板後にも最終決定するとしています 29日はブルージェイズ戦(アウェー)です

 ロイアルズの青木選手はマリナーズのフェルナンデス投手から2安打を打っています 青木選手は好調を維持しておりオープン戦で打率315を記録してます フェルナンデス投手はサイヤング賞投手で今年も好調のようです 

 ダルビッシュ投手が故障者リストで開幕を迎える可能性があるようです 首の異常で精密検査を受けるようです 結果におよっては4月5日以降の登板になりそうです レンジャーズはキャッチャーのソト選手やプロファー選手が故障しています 一日も早い回復を願っています

 イチロー選手がフィリーズ戦で連続安打は途切れましたが 右中間の飛球を滑り込んで好捕しました 打率は上がらないのですが守備には独特の美しさを持っています

石川遼選手の最後のチャンス

 石川遼選手はマスターズトーナメントに参加するための条件として 今週のTPCサンアントニオベレロテキサスオープンに優勝することが必要です フロリダ州からテキサスへ移って行われるのですが 次週のシェルヒューストンオープンもありますが とにかく優勝が絶対の条件であることには変わりがありません

 テキサスオープンにはタイガーウッズ選手は出ないのですが 去年の優勝者マーチンレアード選手とフィルミケルソン選手そしてジョーダンスピース選手が一緒の組み合わせになっています 石川遼選手は8時50分インコースのスタートです ここ2.3週間の好調を維持できれば優勝の可能性はあります 

 コースコンデションにもよりますが最終的に15アンダーまで伸ばせればいいでしょう 最終日に向けて徐々に調子を上げていくことの方がいいです 先週のアダムスコット選手のような初日に10アンダーで逃げ切るような展開はタイガーウッズ選手以外難しいです 石川遼選手にとってマスターズトーナメントは特別なものがある筈です

メジャーリーグのオープン戦

 メジャーリーグのオープン戦も終盤戦の佳境に入ってきました 勝ち組と負け組に分けられるでしょう 勝ち組は

 マーリンズの17-10 インデアンズの17-8 ジャイアンツの16-10 エンジェルスの16-10

 負け組は レンジャーズの9-15 ホワイトソックスの8-13 レッドソックスの9-15 などです

 しかしレンジャーズは2連勝しており上向きといえるのでしょうか とにかく大黒柱のダルビッシュ投手の首の故障が長引くとも言われておりますので 心配も多いのですがロス投手ほかのシャットアウトがあったりして よくなりそうなのかもしれません ダルビッシュ投手の回復待ちです 

 マー君の先発初戦が4月5日(日本時間)の午前8時に決まりそうです アメリカも含めた日本中が注目の初戦になります 6回を2点で投げ切れば上等といえます 中4日とか5日とか言われていますが始めは大事に使われるでしょう とにかく一年33試合位を故障なく投げられれば 上出来です サバシア投手が例年になく調子がいいようですからヤンキースファンにはこたえられないスタートが切れるかもしれません 

松坂大輔投手がメジャーの可能性

 二ューヨークメッツのマイナー契約で招待選手としてメジャーを見目指している 松坂大輔投手は最終テストにいい結果を残してメジャーへの昇格ができそうです この日6回を1失点で勝利投手になっています しかも5三振と持ち味が出てきたのかもしれません メジャーに昇格すると先発5番手として登板になるようです 実現すると4月5日のレッズ戦になるようです

 松坂大輔投手は2010年にレッドソックスで9勝6敗としてから ほとんど活躍の場がなく3年間のブランクがありました メジャーで4年ぶりの登板ということになるのでしょう 33歳とまだまだ若いので十分に活躍できる経験と実績があると思います マー君と同じニューヨークを本拠地にすることになります

石川遼選手のランク


 アーノルドパーマー招待に8位の好成績で終わった石川遼選手は テキサスオープンに出場しますがPGAゴルフのマネーランクなどが発表されています マネーランクの一位は今季一人で3勝しているジミーウォーカー選手が いろいろな部分でトップを勝ち取っています 今季早くも4億円近くを稼いでいます 

 石川遼選手は1.2億円ほどで27位です 松山英樹選手は9000万円ほどで39位です松山英樹選手はマスターズトーナメントまで出ませんのでこのままです 世界ランク一位のタイガーウッズ選手は900万円ほどで176位です タイガーウッズ選手は今季はほとんど稼いでいません やはりマスターズトーナメントから出場してくるでしょう

 世界ランク2位で先週のアーノルドパーマー招待で優勝を逃がしたアダムスコット選手も 9000万円ほどでまだ勢いが出ていません 去年のマスターズトーナメント優勝の連覇を狙っていると思います フィルミケルソン選手も調子が上がらず4000万円ほどで93位と低迷をしております やはりマスターズトーナメントに照準を合わせているように見えます

石川遼選手の今後の活躍

 フロリダシリーズ終わりいよいよメジャートーナメントの第一戦のマスターズトーナメントに向けて各選手の意気込みが感じられます 石川遼選手もマスターズトーナメントへの出場権はないのですが 最後のチャンスになる次週のバレロテキサスオープンに照準を当てています この試合に優勝することが唯一のチャンスではありますが狙っています

 プエルトリコオープンの19位から始まり 先週のアーノルドパーマー招待の8位は立派な勲章に見えます その前のバルスパー選手権の最終日の勢いがアーノルドパーマー招待へつながっています アーノルドパーマー招待の最終日の18番のバーデーは最高の気分のいいものでしょう 必ず次につながるはずです 

 フロリダ州にはPGAゴルフの本部もあり アメリカにはいろいろな場所にそれぞれのゴルフコースがまとまってありますがフロリダはこの中でも大きなリゾートを抱えた地域です ブルーモンスターと呼ばれるコースからキャデラック選手権を開催したコースやら 特にキャデラック選手権はワールドゴルフ選手権の舞台になり大きく改造をして さらにコースが美しくそして戦略的になりました

 アメリカのゴルフ産業はますます繁栄するように見えます その中で日本の二人の若者がどちらが先に優勝を手にするのか非常に関心と興味が尽きません 韓国人の勢いも大きなものがありますが 負けずに行ってほしいです その為にはアメリカのゴルフファンに愛せれる選手になることが大事と思います

マー君とムネリンのオープン戦

 ヤンキースとトロントブルージェイズのオープン戦で マー君とブルージェイズのムネリンがゲーム前に会いマー君が超ポジティブなムネリンからパワーをもらっていました 川崎選手はマー君やイチロー選手と会って元気をもらったとしています 

 この試合で川崎ショートの守備で6回からの攻守でブルージェイズのベンチを盛り上げました 4番テシェイラ選手の打球を3塁手がはじいたのを ムネリンが回り込んで一塁へ正確な投球で間一髪アウトにしました ムネリンは三塁手のローリーからカナディアンからジャパニーズへのコンビネーションがよかったといってます 

 イチロー選手の移籍がたびたび噂になっています ヤンキースはイチロー選手とのトレードで若手の有望株の獲得を希望しているとしています イチロー選手はヤンキースの外野手としては限られた役割しかないとしています 適正な相手が見つかれば イチロー選手の今季の年報(6億5000万円)の一部の負担をしてもいいとしています イチロー選手はこの日はセンターを守り5試合連続安打をマークしています ブルージェイズへでも移籍したらと思います

ダルビッシュ投手のピンチか

 テキサスレンジャーズのダルビッシュ投手が 寝違いで首を痛めて登板を回避していましたが レンジャーズのワシントン監督は4月1日(日本時間)の開幕投手を伸ばすと発表しました 心配していましたことが現実になってきました 26日のマリナーズ戦も先発を避けています 

 今年のダルビッシュ投手は何かダルビッシュ投手らしくなく見えていました 三振はあまり取れず調子がいいようには見えませんでした マー君の影響でマー君には負けられないとの考えがあったはずですが 反対の悪い影響があるように見えます なぜか首だけの問題ではないのかもしれません 何か恐ろしく感じます

 去年も首の寝違えはありましたが この時期は一番大事な時期であるはずですがどうしてこんなことになったのか 心配は尽きません 開幕まであと8日に迫っておりレンジャーズのチームにとっても 気勢をそがれた感じだと思います それでなくてもチームの調子がよくないのに悪いことが重なってきた感じです

メジャーリーグのオープン戦

 メジャーリーグのオープン戦もあと一週間で終わりです 各チームの調子が気になります

 ヤンキース3-1ブルージェイズ ヤンキースは15-10と勝ち越しています

 レッドソックス2-9レイズ レッドソックスは8-15と負け越しです

 レンジャーズ7-11パドレス レンジャーズは7-15で負け越しです

 マリナーズ6-4アスレチックス マリナーズは16-9で勝ち越しです

 エンゼルス5-2インデアンズ エンゼルスは14-10と勝ち越しです

  レンジャーズの調子の上がらないのが気になります

アーノルドパーマー招待の優勝者

 アーノルドパーマー招待の最終日はバックナインの最終ホールまでもつれて 優勝したマットエブリー選手とキーガンブラッドリー選手そしてトップを走り切っていたアダムスコット選手との3選手が 泥仕合のような感じで幕を閉じました 優勝したマットエブリデー選手も最終日のパープレイでの優勝でした

 初日に10アンダー62で飛び出したアダムスコット選手が最終日には76というスコアで 初日とは14ストロークの違いでした それでもチャンスはありましたが 16番のロングホールで2オンしてイーグルパットを外して3パットで最後のチャンスを逃しています 

 キーガンブラッドリー選手も出だしに大きく崩したのですが 最後に決めることができませんでした 優勝したマットエブリー選手は4日間を大きな波がなく安定していたのが 優勝の一番の原因かもしれません マットエブリー選手は地元のフロリダ大学を出ており 30歳にして初優勝ということになりましたが 無欲の勝利のように見えました

 石川遼選手も早い段階で初優勝を勝ち取ることができればいいのですが 実力とチャンスの時のツキが味方をしてくれないとなかなか優勝には届かないように思われます でも松山英樹選手と二人三脚で日本人として4人目の優勝者になってほしいです

石川遼選手の最終日

 男子ゴルフの米ツアーのアーノルドパーマー招待の最終日が フロリダ州のオーランドのベイヒルCで行われています 気温が日に日に上がるとともに風も強くなっています 石川遼選手は8アンダーで8位タイに終わりました ベストテンに終わったのは上出来です この日を1アンダーで決めたのはよかったです

 石川遼選手のこの日はいきなりボーギーから始まりましたが 最終的に1アンダーで終わってのは大きな自信になったはずです 三日目のスタート前に地元のリポーターにコメントを受けて自信を持った顔で受け答えをしています 英語にも慣れてきて PGAのメンバーとして仲間入りができています この点は松山英樹選手を大きく離しています

 石川遼選手のショートゲームのうまさを感じることが多くなっていますが この日もチップインを決めています 16番のロングホールでは池すれすれまで飛ばして裸足でのウオーターショットでバーデーを決めたり ますます自信を深めているようです 18番の最終ホールでもバーデーを決めています 来週のテキサスオープンでもチャンスがあるかもしれません 非常に楽しみになって来ました

メジャーリーグの開幕戦

 メジャーリーグの開幕戦がオーストラリアのシドニーで行われました ドジャースとダイアモンドバックス戦で第一戦はドジャースが3-1で勝ちました ドジャースのカーショウ投手が開幕戦で初勝利を上げました シドニーで2戦を予定しているようです ヤンキースも来年か再来年で日本の球場でオープニングシリーズを考えているようです 

 ヤンキースのマー君がオープン戦で初勝利を上げました メッツ戦との試合で6回途中まで投げて危ない場面もあったのですが 味方の打線の援護もあってかちきれました ホームランを浴びるなど3失点でした 日本の野球とはパワーが全く違うので8回100球という理想の展開は簡単にはできるとは思いません 特に今年のヤンキースの弱点というかリベラ投手のいない苦労があるはずです

 ダルビッシュ投手が寝違による首の違和感でマイナー戦の登板を回避しました 去年も同じようなことがありましたが怪我とか故障にはくれぐれも万全の注意をしてほしいです レンジャーズのチームも調子が上がらない中でこのようなアクシデントは気になります いよいよ開幕戦が始まりますから気をつけてほしいです

アーノルドパーマー招待の3日目

 米フロリダ州のオーランドのベイヒルCのアーノルドパーマー招待の3日目は 石川遼選手は10位タイでスタートしてこの日は2アンダーでトータル7アンダーで8位タイです この日はムービングデイと呼ばれていますがスコアを伸ばした選手が多くありました 

 トップのアダムスコット選手は1アンダーとしてあまり伸ばしていませんが 6アンダーのようなスコアの選手もいます2位は12アンダーのキーガンブラッドリー選手が追い上げてきました アダムスコット選手が4日間の完全優勝ができるかです 3ストロークの差がどのような心理的影響をするのでしょうか

 石川遼選手は10アンダーを目指していけるかです 気温が日ごとに上がっています そしてグリーンも乾燥でスピードが上がってくるはずです グリーンのポアトリビアリスがショートパットを難しくしており これの克服も大事な課題となります ベストテンに潜り込むことができれば 次につながる自信になるでしょう 先週は最終日に大きくスコアを伸ばしていますので 石川遼選手のひと頑張りを期待します

メジャーリーグのオープン戦

 マー君がキャンプ初完全休養日になりました 休日返上を含めて35日間連続でトレーニングを続けてきて首脳陣の配慮で休日をゲットしています オーランドにあるディズニーワールドへまい夫人といってきたようです ディズニーワールドは行ったことがありますが バカでかいところでとても一日で見られるところではありませんが マー君には十分に休養になったはずです マー君は23日(日本時間)にメッツとの試合で先発の予定です

 イチロー選手にチャンスがあるかもしれません ライバルのエルズベリー選手がふくらはぎ痛を訴えてMRIの検査をうけるようです イチロー選手もボチボチヒットが出ているようです 

 NHKがマー君の全先発をBS1を中心に中継するようですが 去年はダルビッシュ投手がその位置にいましたがダルビッシュ投手がこれを納得としています 同じ日に当たることは少ないと思うので それほどではないのだと思います NHK以外にも中継はありますので 重なることはあまりないでしょう 

 ヤンキースのマー君がデビュー戦で当たる相手のピッチャーが アストロズのオーバーホルツアー投手に決まったようです マー君にとっては十分に勝てるチャンスがあります 去年はダルビッシュ投手が初戦でアストロズを準パーフェクトで勝ち投手になった相手です 

アーノルドパーマー招待の2日目

 フロリダ州のベイヒルクラッシックのアーノルドパーマー招待の2日目で石川遼選手は 2オーバー通算5アンダーで10位タイぐらいです この日インコースからのスタートでインは1バーデーでアウトコースに回り スコアを伸ばしたのですが アウトは初日は3アンダーでしたが3オーバーした 

 インの15番でチップインバーデーを取ったのですが アウトに回り3番の池ポチャでダブルボギーをたたき 流れが大きく変わりました 結局5アンダーまで落としましたが アダムスコット選手が大きくスコアを伸ばしていますので 2位狙いを目指すようになりそうです 

 石川遼選手が2日目のスコアを忘れて あと2日間で10アンダーを目指していきたいです トップ以下のスコアが伸びていないので十分に可能性があります ベストテンを勝ち取れれば次につながります

 石川遼選手はマスターズトーナメントへ向けて滑り込みの出場を目指しているようです 来週のテキサスオープン そして再来週のヒューストンの試合に出て最後のチャンスを狙っています そして松山英樹選手とマスターズトーナメントに出ることができれば 万々歳ということになります 

メジャーリーグのオープン戦

 テキサスレンジャーズがオープン戦に大苦戦してます この日もレッズに4-5で負けています オープン戦6勝13敗と大きく負け越しています ピッチャーがよくないのが一番の原因ではないかと思います ダルビッシュ投手がよくとも打線とピッチャーがよくないのは非常に気になります 

 ピッチャーがいない感じを受けます 打線ももちろんですがピッチャーが試合に勝ち抜くためには大事だと思います オフでピッチャーを獲得した様子がないです 打線ではフィルダー選手をタイガースから移籍しましたが 強力打線とは言えないように見えます 

 去年の後半も打線が薄いかんじがしていましたが 今年も同じように思えますが ライアン社長がいなくなってどのようにチームを作っていくのか分かりません 非常に心配です ダルビッシュ投手一人ではどうしようもありません ダルビッシュ投手が早くから開幕投手を伝えられていたようですが ほかにピッチャーがいないのだと思います 
プロフィール

奈瀬里 柴二

Author:奈瀬里 柴二

アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。